TOEIC対策コース

スタディサプリTOEIC「シャドーイング」の機能は?実際に利用をしている僕が勉強方法についてレビューをしてみたいと思います!

更新日:

「リスニングが苦手だからシャドーイングで勉強したい!」

 

「シャドーイング機能を知りたい!」

 

「シャドーイング機能は本当にリスニングが身に付くか知りたい!」

 

「実際に利用している人のシャドーイング機能の感想を聞きたい!」

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイングについてあなたはこんなことを悩みでいるのではないでしょうか!?

 

正しいシャドーイングの勉強で素早く、そして簡単にリスニングの力を身に着けたいですよね!!

 

今回は、そんな疑問をお持ちのあなたに、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイング機能ついて説明をしたいと思います。

 

また、この記事を読んでくれているあなただけに「スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」で最短スコアアップを目指すシャドーイングの勉強方法」を伝授したいと思います!

 

ゆうさく
挨拶が遅れましたが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して猛勉強中の「ゆうさく」と言います!

勉強時間は537時間をオーバーしています↓↓

2019年6月29日勉強状況

総学習時間は537時間です!(画像の左下に総学習時間が記載されています)

 

また、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を7ヶ月勉強して、465点から745点へと280点アップしています!!

2018年6月24日TOEIC試験結果

465点のTOEIC試験結果です!

 

2019年5月26日TOEIC試験結果

なんと、7ヶ月で脅威の280点アップ!

 

ゆうさく
スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は短期間でスコアアップが目指せますので、本当におススメできる教材です!

 

(公式HP)全機能が7日間無料プレゼント

 

シャドーイングとは?

すでにほとんどの人は知っていると思いますが、シャドーイングについて説明をしたいと思います。

 

簡単な言葉で伝えると、

英文を聞いた直後に、復唱する実践方法

 

要するに、同時通訳みたいなものだと思ってもらえれば大丈夫です!!

 

英文を聞いた直後に声に出して復唱します。

 

そのため、シャドーイングは「英文をしっかりと聞く」ことに集中するため、結果としてリスニング力が身に付くという訳です!

 

ちなみに、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の講義内でも、シャドーイングはリスニング力を身に付ける上ではとても重要!!と何度も説明がありますのでリスニング力を身に付けるには最適な方法だと思います。

 

スタディサプリTOEICのシャドーイング機能

ではでは、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイング機能ついて解説をしていきたいと思います!

 

ゆうさく
スマホの画面をスクリーンキャプチャーしましたので、1画面づつ説明をしていきますね!

 

イヤホンが必須

 

 

まず、左の画面を見てもらうと分かる通り、シャドーイングを始める時は、イヤホンが必ず必要になります。

 

なぜイヤホンが必ず必要かと言うと、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイングは自分が発生した声を録音する機能がついています。

 

そのため、スマホ本体から流れる音声も一緒に録音されてしまうことから、音声はイヤホンで聞く必要がある訳なんです。

 

声を録音する機能あり

イヤホンの準備ができたらシャドーイングを進めるのですが、進める際に「声が出せない」「声が出せる」を選択することができます(これも左の画面を見て下さいね!)。

 

自分の発生する声を録音することができるので、この選択肢があるんです!!

 

けど、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」勉強する時、図書館やカフェ、電車・バスの中など、声を出せない環境もありますよね!?

 

その時には「声が出せない」を選択して進める訳です。

 

ゆうさく
ちなみに、「声を出せない」を選択しても、録音機能がなくなるだけで、シャドーイングの勉強自体になにも影響はありません!

 

録音した声は、トレーニング終了後に「あなたの発音」(左下の画面)をクリックすれば、自分の発音を確認することができます。

 

 

英文の表示・非表示の切り替え可能

「声が出せない」「声が出せる」のどちらかを選択すると、下の右側の画像に切り替わり英文の音声が流れます。

 

 

慣れない内は、画面に表示される英文をみながらシャドーイングを実施します。

 

慣れてくると、英文を見なくてもシャドーイングができるようになりますので、あなた自身のレベルに合わせて進めて下さいね!

 

ゆうさく
ちなみに、英文の表示は「字幕」のスイッチを切り替えることで消すこともできますので、見えてしまう!と思う人は消すこともできます

 

リスニングスピードも3つから切り替え可能

シャドーイングの音声スピードも「速い」「普通」「遅い」の3つから選択をすることができます。

 

リスニングを強化するためには、音声スピードの変更はとっても重要です。

 

慣れない内は「遅い」「普通」を採用するのですが、TOEICスコアを上げるには、「速い」にてシャドーイングをする必要があります!

 

速い音声に慣れていないと、本番で次から次への流れてくる英文を頭の中で整理することができなくなるので、リスニングスピードを変える機能は超重要です!

 

ゆうさく
ちなみに、僕はTOEICスコアが650点を超えた当たりから「速い」を採用しています!

 

何回でも繰り返しシャドーイングが可能

 

 

慣れない内は、一度でシャドーイングができませんので、できるまで同じ問題を何回でもシャドーイングすることができます。

 

左上の画面のように、「できなかった」「できた」を選択することができますので、1度で上手にできなかったら、「できなかった」をクリックします。

 

そうすると、まだ同じ音声が流れてきますので、できるまでシャドーイングを繰り返します。

 

ゆうさく
僕も慣れない内は、聞き取りができるまで10回くらい繰り返した記憶があります(笑)

 

「できた」をクリックすれば、上に張り付けてある右上の画面に移行しますので、「トレーニング終了」をクリックして終わりです。

ゆうさく
以上がスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイング機能の説明になります!

 

一口コラム

スタディサプリは大手企業のリクルートが運営していますが、現在の利用者は60万人を超える超大ヒットになっているようです(2019年6月25日の日本経済新聞に記載)
どうやら、リクルート内でもスタディサプリに次ぐヒット商品がないことに、逆に危機感をもっているようですね。
これだけの利用者がいると、スタディサプリを利用しないと置いてきぼりになってしまう可能性があるので、僕の子供には絶対にスタディサプリを習わせます(笑)

(公式HP)全機能が7日間無料プレゼント

 

スタディサプリTOEICのシャドーイングでリスニング力が向上する理由

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイング機能は分かったけど、本当にリスニング力は向上するのか気になるところだと思います。

 

しかし、僕が7ヶ月で465点から745点の280点アップした実績を見てもらえれば、リスニングに効果があったことはすぐに分かってもらえると思います。

 

745点のうち、リスニングは390点取れています↓↓

2019年5月26日TOEIC試験結果

 

とはいえ、本当にリスニング力はあがるの?と疑問に感じると思いますので、なぜスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイングで僕のTOEICスコアが急激にあがったのかを解説したいと思います。

 

TOEIC試験に特化したシャドーイング

僕の中でこれがものすごく重要です!!

 

参考書やスマホアプリなどで、シャドーイングを勉強する教材はたくさんあります。

 

しかし、TOEIC対策として販売をしているにも関わらず、難易度が簡単すぎたり、TOEIC試験であまり出てこない単語であったり、精度が低い教材が多いです

 

ゆうさく
昔、無料のシャドーイングアプリを利用して勉強をしたことがあるのですが、TOEICとは全然関係のなさそうな表現ばかりでした!

 

しかし、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイングで利用する英文は、元東進ハイスクールの教師でTOEICを常に満点とっている「関先生」が監修をしていることから、完璧にTOEIC向けです。

 

だからこそ、シャドーイングで習った表現がそのままTOEIC試験に出てくることもあります。

 

TOEIC向けに勉強をしている訳なので、TOEICに適していないと意味がないですよね!

 

まずは、TOEIC試験に特化したシャドーイングという点で、リスニングの力が伸びていくという訳です!

 

問題数が6,000個以上とかなり多い

シャドーイングの勉強をやっていて問題になるのが、問題数が少ないと英文を暗記してしまうことです。

 

暗記は悪いことではないのですが、「英文を聞けたから復唱をすることができたのか」「英文の形を暗記していたから復唱ができたのか」が分からなくなってしまうんです。

 

シャドーイングの本来の目的なリスニング力をアップさせることです。

 

暗記した英文をシャドーイングできたとしても意味はないんですよね!!

 

なので、問題数はそれなりに多くないとダメなのですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のシャドーイング問題数は6,000個を超えています!

 

ゆうさく
あまりにも多すぎて正確に数えることが困難でした...

 

なので、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を普通に進めていくだけでも、半年以上は常に新しい問題でシャドーイングをすることができます。

 

ゆうさく
僕は7ヶ月目にして、やっと2周目に突入ができたので、かなり問題数が多いと感じました!

 

このように、問題数の数が尋常じゃないことから、常に新しい問題に触れることができて、本当にリスニング力を強化することができるという訳です!

 

同じ問題を簡単に繰り返しシャドーイングできること

シャドーイングがうまくできるまで、何回でも簡単に繰り返し勉強できる点です。

 

こちらの画面を見てもらうと分かるのですが、シャドーイングが上手にできなかったら、「できなかった」をクリックするだけで、何回でも音声が流れてきます。

 

 

「できなかった」をクリックするだけで、何回でも音声が流れてくるので、できるまで徹底的に繰り返すことができるんです!

 

世の名にある参考書でも、音声ダウンロードしてシャドーイングをすることができるのですが、スマホに格納されているメディアプレイヤーでは、繰り返し勉強するのがもの凄く手間なんですよね。

 

巻き戻しボタンも小さいし、放っておくと次の音声が流れてしまうしと、すごく不便なんです。

 

けど、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はボタン一つで繰り返し勉強できるため、本当に英文が聞こえるまでしつこく勉強ができます。

 

聞こえるまで何回も繰り返すことはリスニング力を向上する上ではとっても重要なので、この利便性はかなりありがたい点です!

 

一口コラム

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は、12ヶ月パックが29,760円、6ヶ月パックが16,680円、月額プランは2,980円と決して安くはありません
しかし、本屋に売っている本でTOEIC対策用に全て揃えようとすると1冊2,000円の本が10冊以上は必要です。実は参考書を買うのとスタディサプリで勉強をするのでは値段は変わらないんですよね!
さらに、参考書は荷物になるし、部屋の場所を取るしで、実はスマホ1台で勉強できてしまうスタディサプリはとっても便利なんです!

(公式HP)全機能が7日間無料プレゼント

 

【伝授】最短スコアアップを目指すシャドーイングの勉強方法

先ほどもお伝えしている通り、僕は実際にスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」で勉強をしており、7ヶ月間で280点もスコアアップしました。

 

700点以上のスコアをもっていない人はこの凄さは伝わりづらいのですが、普通280点もアップさせようとすると、2年くらいは余裕でかかります。

 

僕の上司の人もTOEIC780点をもっているのですが、100点のスコアアップに1年くらいかかったと言っていました。

 

ちなみに、僕は学生の頃にTOEICの勉強をしていたのですが、1年で45点しかあがりませんでした(笑)

 

それくらいTOEICで280点とかのスコアアップを目指すのは難しいのですが、これだけ早くスコアアップできたのは、シャドーイングのお陰です。

 

では、そんな最速でスコアアップを図った僕のシャドーイング勉強方法をあなただけにお伝えしたいと思います!!

 

先ほどのシャドーイング機能説明でもお伝えした通り、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は発音する声を録音する機能があります。

 

なので、シャドーイングの勉強は声を出して勉強するのが基本です。

 

しかし、僕のシャドーイング勉強方法は一切声を出しません!!

 

シャドーイングの勉強にも関わらず、声は一切ださないんです!!

 

それではシャドーイングの勉強にならないのでは!?と疑問に感じると思います。

 

しかし、僕が勉強してきた中では、声を一切ださない勉強方法の方がかなり効率的に進めることができます。

 

ではどのようにシャドーイングの勉強をするのかというと、声に出すのではなく、頭の中だけで復唱します。

 

声には一切だしません!頭の中だけでシャドーイングをします。

 

実は声に出してシャドーイングをすると、「声を出す」という自分の作業がリスニングの邪魔をするんですよね。

 

「声を出す」というアクションを取る訳なので、英文を聞くことに集中ができないんです。

 

シャドーイングの勉強は、あくまでもリスニングを強化するための勉強です。

 

声に出すことに意味はなくて、英語を聞き取れるようになればいい訳なんです。

 

なので、聞くことい一番集中をすべきですので、声に出さずに、頭の中だけでシャドーイングを実施した方が絶対にいいんです!!

 

頭の中でシャドーイングをするだけでも、かなりリスニング力は向上しますので、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」で勉強を始める人は、絶対にこの方法を採用することをオススメします!!

(公式HP)全機能が7日間無料プレゼント


【追伸】スタディサプリENGLISH「TOEIC」でTOEIC745点を取ったことで転職に成功!

ゆうさく
僕の話で恐縮ですが、追伸です!!

 

実は、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を勉強しTOEICスコアを745点まで高めたことで、見事「転職」に成功しました!

 

TOEICは転職も意識して勉強をしていたのですが、こんなにも早く、そして上手に転職が決まるとは思いませんでした!

 

次の会社は投資会社なのですが、なんと年収は1,600万円~2,000万円くらいを見込めそうなんです!!

 

ゆうさく
1,600万円~2,000万円ですよ!やばくないですか!?

 

当然、頑張り次第ですが、今の会社より給料は格段にアップします!!

 

ゆうさく
けど、頑張らないと給料は今の会社よりも下がります・・・(笑)出来高制です・・・

 

転職が成功したのは、TOEICスコアが理由だけではないと思うのですが、少なからずTOEIC745点という点も影響したと思います。

 

高収入が期待できるグローバル企業はTOEIC700点以上を条件に挙げているケースが多いです。

 

TOEIC500点・600点とかでは、応募資格すらもないので、僕が高収入を期待できるグローバル企業への応募資格を得たのも、事実としてTOEIC745点だからだと思います。

 

2020年1月から新会社で務めるのですが、今から給料で何を買おうかワクワクしています(笑)

 

あなたも、TOEICの勉強をしようと検討しているのだと思いますが、「検討している」ということ自体素晴らしいと思います!!

 

思いがあれば、あとは勉強を始めるだけですからね!!

 

就職活動、社内キャリアアップ、転職活動など、様々な理由であなたはTOEICを検討しているかと思いますが、TOEICの高得点はリアルにプラスに作用しますので、僕は絶対にオススメします!!

 

ゆうさく
僕はTOEIC745点のお陰で、転職が成功していますので、リアルにおススメです!

 

(公式HP)全機能が7日間無料プレゼント

よく読まれている人気記事!

1

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!? &n ...

2

スタディサプリENGLISHのTOEICⓇL&R TEST対策コース「パーソナルコーチプラン」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する欄がでてきます。   そし ...

3

今、ものすごく人気があるスタディサプリ!! だけど... 「スマホはデータ定額制を利用しているため通信量が気になる!」 「動画講義がメインなので通信量が気になる!」 「学生でお金がないから通信料が気に ...

4

「通信料が気になるからダウンロードした動画をオフラインで観たい!」 「動画のダウンロードはできる??」 「通信料を抑えたい!」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の動画 ...

5

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は「パーソナルコーチプラン」か「ベーシックプラン」のどちらを選ぶべきか、あなたは悩んでいるのではないでしょうか!?   パーソナルコーチプ ...

-TOEIC対策コース
-

Copyright© STUDY online , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.