TOEICについて

TOEICの総合対策は何を勉強すればいい?305⇒790点の僕が解説!

「TOEICの応用は何を勉強すればいいの!?」

「TOEICのスコアを上げるために総合的に勉強がしたい!」

 

TOEICでスコアアップを考えている中で、「TOEICの総合対策は何を勉強すればいい?」について、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか!?

 

TOEICは特定の問題集がある訳ではないため、何を勉強すればいいのか分からないですよね!

 

ゆうさく
まず結論から先にお伝えをすると、総合対策は英文を利用して「ディクテーション」「シャドーイング」「精読」の3つで大丈夫です!
どんな英文を利用すればいいの!?
えいこ
ゆうさく
TOEIC公式問題集の英文を利用すれば問題ないよ!

初めまして!英語が苦手でTOEIC305点だったのですが、790点に到達した「ゆうさく」と言います!

 

2017年3月12日TOEIC試験結果

英語が本当に苦手でスコアは最悪でした...

 

2019年7月28日のTOEIC試験結果

短期間で一気に大幅スコアアップです!

 

ゆうさく
こちらの記事では、実際に485点のスコアアップを実現した僕が「TOEICの総合対策は何を勉強すればいい?」について、解説をしていきたいと思います!

 

TOEICの総合対策は何を勉強すればいい?

先ほどもお伝えしましたが、TOEICの総合対策は英文を利用して「ディクテーション」「シャドーイング」「精読」の3つを勉強すれば大丈夫です。

 

ちなみに、

「ディクテーションは英文を聞いて書き取りをすること」

「シャドーイングは英文を聞いて復唱をすること」

「精読は英文を読んで正しく訳すこと」

です。

 

TOEICの総合対策を考えている人は、基礎が身に付いているかと思います。

 

TOEIC試験において、基礎が身に付いているのであれば、

「英語を聞き取りできるようになること」

「英語を早く・正確に訳せるようになること」

だけを身に付ければ問題ありません。

 

基礎を身に付けている人は、あとは「英語に慣れる」だけです。

 

英語に慣れるには、

「多くの英文を聞くこと」

「多くの英文を訳すこと」

で確実に慣れることが可能です。

 

しかし、慣れるためには、何も考えずに英文を聞いたり、訳したりしても意味はありません。

 

しっかりと考えながら、英文を聞いたり、訳したりする必要があります。

 

この、「しっかりと考えながら、英文を聞いたり・訳したりする」には、ディクテーションとシャドーイング、精読がとても役に立つという訳です。

 

なぜしっかりと考えながら英文を聞いたり・訳したりするにはディクテーション、シャドーイング、精読が役に立つか解説をしたいと思います。

 

ディクテーションで解説をしてみますと、ディクテーションをするには、英文が聞こえていないと書き取りはできません

 

そのため、必死になって英文を聞こうとします

 

この必死になって聞こうとすることを何度も繰り返しすることで、段々と英文が聞こえるようになってきます

 

慣れない内は、全く聞こえないのですが、何度も何度も繰り返し聞こうとすることで、本当に英文が聞こえるようになってきます

 

ゆうさく
英語の音に慣れる感じです!

 

このように、ディクテーション、シャドーイングの勉強をする場合、必死になって英文を聞こうと努力をします

 

何を言っているのか、考えながら、英文の聞き取りをするため、何回も繰り返し勉強をすることで、英文に慣れるという訳です!

 

だからこそ、基礎を身に付けているけど、総合対策をしたいと考えているあなたには、英語を慣れる上では、ディクテーション、シャドーイング、精読がとても役に立つという訳です!

 

TOEICの総合対策をするのにオススメの参考書は!?

TOEICの総合対策には英文を利用したディクテーション、シャドーイング、精読の勉強が必要です。

 

これらの勉強をするには、多くの人はTOEICが発行している公式問題集を利用しています。

 

 

公式問題集はTOEICが発行をしているため、英文はTOEIC用になっており、ディクテーション、シャドーイング、精読を勉強するにはとても最適です。

 

しかし、英文はとても最適なのですが、ディクテーション、シャドーイング、精読を勉強するには、実は凄くやりづらいんですよね!

 

ディクテーションなどを勉強する場合、聞き取りができるまで、何度も繰り返し聞く必要があります

 

そのため、何度も巻き戻しをして最初から聞き取りをする必要があるのですが、TOEIC公式問題集は音声をスマホにダウンロードし、スマホアプリの音楽再生ツールを利用するので、同じ英文を巻き戻して最初から何度も再生するのがとても不便なんです!

 

音楽再生ツールのスマホアプリによるかもしれませんが、何度も何度も再生するにはもの凄くやりづらいんです!

 

特に、英文を聞きながら書き取りをする必要があるため、英文を聞いて、ペンでノートに書き取り、聞き取れなかったら巻き戻しと、凄く忙しくなるんですよね!

 

だからこそ、TOEIC公式問題集は英文自体は良いのですが、ディクテーションなどを勉強する場合、凄く不便なんです!

 

なので、ディクテーション、シャドーイング、精読の勉強をするには、僕はスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」をオススメしています!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はスマホで勉強が可能なアプリ教材です!

 

ディクテーション、シャドーイング、精読の勉強はスマホ1台で可能です!

 

これらの勉強をするのにとても最適化されていて、ストレスなく勉強をすることができます

 

実際に勉強画面を見てもらえると非常に分かり易いかと思います。

 

ディクテーション写真

ディクテーションの勉強画面です!

 

シャドーイング写真

シャドーイングの勉強画面です!

 

ディクテーションもスマホ1台で勉強が可能です!

 

スマホの画面にキーボードが現れますので、スマホで英文を聞いて、そのままスマホで英文を打つことが可能です!

 

そして、音声マークを押せば何度も同じ音声が繰り返し再生されるので、ボタン一つで何度も何度も同じ英文を流すことが可能です。

 

なので、聞き取りができるまで、とても簡単に何回も英文を再生することができるんです!

 

スマホ1台でとても簡単に勉強ができるからこそ、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はとてもオススメな訳なんです!

 

僕が790点に到達したのはスタディサプリ「TOEIC対策コース」を勉強したからです!

実は僕が790点に到達したのは、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して勉強をしたからです(465点の時からスタディサプリを利用して465点から790点までスコアアップを実現しました)!

 

2019年6月29日勉強状況

勉強時間は537時間に到達しています!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は求人広告やゼクシィ、じゃらんを展開する超大手の「リクルート」が運営している「スマホで勉強が可能なアプリ教材」です!

 

アプリとはいえ、動画による講義もありますので、アプリとは思えないほどの高いクオリティになっています!

 

文法の動画講義

動画講義で解説をしてくれるので、ものすごく理解しやすいです!

 

超有名な講師が動画講義で解説

そして動画講義は東進ハイスクールの講師時代に、人気すぎて講義が抽選になっていた関先生が教えてくれるので、本当に分かりやすいです!

 

関先生

↑↑関先生です!

 

関先生は現在はスタディサプリの英語教師をしていますが、過去には東進ハイスクール北九州予備校秀英予備校で英語教師を務め、TOEIC試験は常に990点の満点を取得している人です!

 

ゆうさく
本も執筆していますので、英語に関してはプロ中のプロです!

 

3ヶ月で200点超えの実績者は多数

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を実際に利用している人は3ヶ月で200点以上のスコアアップを実現するなど、とても高い効果を得ています!

 

修了生インタビュー①

修了生インタビュー②

修了生インタビュー③

修了生インタビュー④

 

ゆうさく
早速スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が気になる人は7日間無料で利用が可能ですので体験して下さいね!

 

期間限定のキャンペーン

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」には期間限定のキャンペーンが存在します

期間限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は内容だけ確認することをオススメしますよ!

>>スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

まとめ

TOEICの総合対策は英文を利用したディクテーション、シャドーイング、精読の3つが必要です。

 

総合対策を考えているあなたは基礎が身に付いている人かと思います。

 

基礎が身に付いていれば、英文に慣れるだけでTOEICのスコアアップは可能です。

 

そして、英文に慣れるには、考えながら、英文を何度も聞くこと・読むことを繰り返すことで英文に慣れることが可能です。

 

この考えながら英文を聞くこと・読むことはディクテーション、シャドーイング、精読がとてもオススメな勉強方法ということです。

 

例えば、ディクテーションをする場合、しっかりと聞き取りができるように、意識を集中しながら英文を聞き取ろうとします

 

このように意識を集中することが、英文を聞き取ろうと考える訳なので、結果として英語に慣れることが可能という訳です。

 

だからこそ、総合対策は英語に慣れる上で最適なディクテーション、シャドーイング、精読がとても最適という訳です!

 

そして、これらの勉強をするにはスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が非常に役に立ちます

 

TOEICの公式問題集でも勉強は可能なのですが、何度も繰り返し英文を聞いたりする場合にはすごく不便です。

 

そして、ディクテーションを勉強するにも、ノートとペンを利用しなければいけないため、すごくやりづらいんですよね。

 

しかし、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」であれば、スマホ1台で全ての勉強が可能なため、ものすごく簡単に勉強をすることができます。

 

ディクテーションも、スマホの画面に現れるキーボードをタッチするだけなので、ディクテーションですらも、スマホ1台で勉強が可能です!

 

なので、何度も何度も繰り返し勉強をする上ではとても最適なので、僕はスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」をオススメします!

 

こんなスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は申し込みをしてから7日間は無料で利用が可能です!

 

ぜひ利用してみて下さいね!

 

期間限定のキャンペーン

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」には期間限定のキャンペーンが存在します

期間限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は内容だけ確認することをオススメしますよ!

>>スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

よく読まれている人気記事

公式問題集21
TOEIC試験に公式問題集だけで初心者が挑むことは可能?

TOEIC公式問題集   「TOEICのスコアアップを目指しているけど、公式問題集だけで大丈夫?」 「TOEIC初心者の人は何を勉強しているの?」   TOEICの勉強をこれから開 ...

2
TOEICのリスニング力を上げる方法は!?最短でアップする方法を解説!

「TOEICのリスニング力が向上しない!」 「どうやったらリスニング力を向上できる?」   TOEICの勉強をしている中で、「TOEICのリスニング力を上げる方法は!?」について、あなたはこ ...

3
TOEICのリーディングが伸び悩んでいる人必見!伸ばす方法は?

「TOEICのリーディングが伸びない!」 「TOEICのリーディング向けの勉強が分からない!」   TOEICの勉強を進めている中で、「TOEICのリーディングが伸び悩んでいる」について、あ ...

スコアアップ4
TOEIC500点から700点へスコアアップする方法は?勉強期間は?

「TOEIC700点を目指したい!」 「TOEIC500点から700点へスコアアップする本当に正しい勉強法は?」   TOEICのスコアアップを目指している中で、「TOEIC500点から70 ...

-TOEICについて
-,

© 2020 STUDY online Powered by AFFINGER5