TOEICについて

TOEICのリスニング練習法は!?短期間でアップする方法を解説!

「TOEICのリスニングが聞こえるようにならない!」

「TOEICのリスニングを向上する方法は?」

 

TOEICのスコアアップをするために、TOEICの勉強をしていると思いますが、「TOEICのリスニング練習法は?」について、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか!?

 

どれだけリスニングを練習しても、簡単には聞き取れるようになりませんよね!

 

ゆうさく
リスニングが聞き取れるようになる最適な練習法はディクテーションとシャドーイングです!
やはりディクテーションとシャドーイングの勉強をしなければいけないのね!
えいこ
ゆうさく
リスニングを強化するには絶対必要な練習法だよ!

初めまして!TOEICが苦手で305点だったのですが、790点へスコアアップを実現した「ゆうさく」と言います!

 

僕のTOEICスコア推移です!

 

ゆうさく
こちらの記事では実際に485点のスコアアップを実現した僕が「TOEICのリスニング練習法」について解説をしていきたいと思います!

 

TOEICのリスニング練習法は!?

先ほども簡単にお伝えしましたが、TOEICのリスニング練習法はディクテーションとシャドーイングです!

 

 

「ディクテーションは英文を聞いて書き取りをすること」

「シャドーイングは英文を利用して復唱をすることです」

 

なぜディクテーションとシャドーイングが最適な練習法なのかを解説していきたいと思います!

 

そもそも、英語のリスニングが聞こえない理由は母音数にあります。

 

どうゆうことかと言うと、日本語の母音数は5個ですが、英語の母音数は26個もあります!

 

英語の母音数は日本語の5倍もあるんですよね!

 

母音数が5倍あると何が起きるのかというと、英語の音を聞くことができないんです!

 

どうゆうことかと言うと、例えば日本語で「ア」の場合、英語では「アゥ」「アォ」「ア”」のように、同じ「ア」でも様々な音があります

 

音の構造が全く違うので、長い英文をスラスラ英語で読まれると、日本人には馴染みない音であるため、英語を聞き取ることができないんですよね!

 

もう少し分かり易い例で言うと、

英語の「Would you like a coffee?」(コーヒーはいかがですか!?)という英文の場合、目で見ると凄く簡単です。

 

しかし、これが外人が発音すると、「ウッジュ ライケ ァコッフィ」になるんです。

 

ゆうさく
もはや原形をとどめていない発音になります(笑)

 

英語の場合、音と音をつなげる時に、音を省略して一気に話す傾向があるんです!

 

だからこそ、日本語の母音数の5倍の音を利用して発音されるので、日本人はリスニングが凄く苦手なんですよね。

 

では、日本人がリスニングが苦手である理由は理解をしてもらたかと思いますが、どのように克服をしたらいいのか?という話しです。

 

結論からすると、「英語の母音に慣れる」しかないです。

 

他に近道やコツはなく、ただ英語の母音に慣れるしかないんです!

 

しかし、慣れるための練習法があります!

 

リスニングが向上するには、英語の母音に慣れるしかないのですが、英語の母音に慣れるには、真剣に英文を聞いて、音を判別するということです

 

昔、英語を聞いていれば英語が聞こえるようになるみたいな教材があったのですが、何も考えずに英語を聞いているだけでは英語は聞こえるようになりません

 

英語を真剣に聞いて、英語の音をしっかりと判別する必要があります。

 

その上では、ディクテーションとシャドーイングの勉強がリスニングの練習にとても有効になる訳なんです!

 

要するに、ディクテーションとシャドーイングの勉強をする場合、書き取りと復唱ができるように、真剣に英語を聞きます

 

聞き取らないと書き取りと復唱ができないため、かなり集中して英語を聞く訳なんですよね!

 

このように集中して英語を聞くことを何回も繰り返す内に、英語の母音に慣れることができる訳なんです!

 

例えば、ピアノの音色でもそうですが、素人の僕では、ピアノの音色を聞いただけでは、どこのメーカーのピアノか分かりません。

 

しかし、プロのピアニストになれば、ピアノの音色を聞いただけど、ヤマハのピアノなのか、スタインウェイと呼ばれる数千万もするピアノなのか瞬時に判別することができます。

 

要するに、ピアノの音を常に聞いている人は、ピアノの音色だけで、どこのメーカーのピアノか分かるんですよね!

 

このように、英語も常に真剣に聞いていれば、英語の音を判別することができます!

 

となると、リスニング力が向上してくるという訳なんです!

 

だからこそ、リスニングの練習としては、ディクテーションとシャドーイングがとても最適な練習法になる訳なんです!

 

リスニングをするのにオススメの練習法は?

では、リスニングの練習法としてはディクテーションとシャドーイングであることは理解をしてもらたかと思います。

 

ディクテーションとシャドーイングの勉強をしてこなかった人はどのような参考書で勉強をすればいいのか分からないかと思います

 

実際にTOEICスコアを305点から790点へスコアアップを実現した僕がリスニングの練習に最適な参考書を紹介したいと思います!

 

リスニングの練習に最適な参考書はスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」です!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はスマホアプリによる教材です!

 

リスニングの練習にはかなりオススメできる教材になっています!

 

僕が485点のスコアアップをしたのはスタディサプリ「TOEIC対策コース」を勉強したからです!

実は僕が305点から790点にスコアアップできたのは、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して勉強をしたからです!

 

2019年6月29日勉強状況

勉強時間は537時間に到達しています!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は求人広告やゼクシィ、じゃらんを展開する超大手の「リクルート」が運営している「スマホで勉強が可能なアプリ教材」です!

 

アプリとはいえ、動画による講義もありますので、アプリとは思えないほどの高いクオリティになっています!

 

文法の動画講義

動画講義で解説をしてくれるので、ものすごく理解しやすいです!

 

超有名な講師が動画講義で解説

そして動画講義は東進ハイスクールの講師時代に、人気すぎて講義が抽選になっていた関先生が教えてくれるので、本当に分かりやすいです!

 

関先生

↑↑関先生です!

 

関先生は現在はスタディサプリの英語教師をしていますが、過去には東進ハイスクール北九州予備校秀英予備校で英語教師を務め、TOEIC試験は常に990点の満点を取得している人です!

 

ゆうさく
本も執筆していますので、英語に関してはプロ中のプロです!

 

スタディサプリ全体の会員数は60万人超えの大ヒット

スタディサプリはアプリ教材として、TOEIC講座の他に小学講座や大学受験講座などの複数講座を2012年からサービス提供開始しているのですが、爆発的に大ヒットして、全講座の会員数は60万人を超えています!

 

リクルート記事(新聞)

日本経済新聞に掲載されたのですが、スタディサプリはリクルートの屋台骨で会員数は60万人いると書いてあります!

 

TOEIC受験者の10人に1人が利用しています

こんなスタディサプリですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」については会員数が10万人もいます!

 

スタディサプリ会員数

アプリのダウンロード数は10万以上です!

 

TOEICの年間受験者は100万人いますので、10人に1人が利用をしていることになります!

 

10人に1人って凄い数ね!
えいこ

 

3ヶ月で200点超えの実績者は多数

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を実際に利用している人は3ヶ月で200点以上のスコアアップを実現するなど、とても高い効果を得ています!

 

修了生インタビュー①

修了生インタビュー②

修了生インタビュー③

修了生インタビュー④

 

ゆうさく
ちなみに僕は305点から790点へと485点もスコアアップしました!

早速スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が気になる人は7日間無料で利用が可能ですので体験して下さいね!

 

7日間無料体験

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は申し込みから7日間は無料で利用可能です!

驚きの機能全て試すことが可能ですので、利用しないと損しますよ!

こちらから登録可能です!

>>7日間の無料体験に簡単登録

※支払情報を登録するのですが、7日以内に解約すれば費用は一切かかりません。

 

なぜリスニングの練習にスタディサプリTOEICがオススメ?

こんなにも人気があり、高い効果を期待できるスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」ですが、なぜリスニングの練習に最適なのかを解説していきたいと思います!

 

リスニングの練習はディクテーションとシャドーイングであることは理解をしてもらたかと思います。

 

しかし、ディクテーションの勉強をする時って、凄く手間なんですよね!

 

なぜかと言うと、ノートとペンを用意し、机に向かって勉強をする必要があります。

 

そして、慣れない内は、同じ英文を何度も何度も繰り返し再生して聞く必要があるのですが、いちいち一時停止、巻き戻し、再生というボタンをカチカチ押す必要があるんです!

 

スマホに音声をダウンロードしてする場合は、このように凄く手間が発生をするんですね!

 

しかし、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」であれば、スマホ1台でディクテーションの勉強が可能です!

 

ディクテーション写真

スマホ1台でディクテーションの勉強が可能です!

 

↑こちらの画像を見てもらえれば分かると思いますが、スマホの画面にキーボードが現れますので、ノートとペンを用意することなく、スマホ1台でディクテーションの勉強が可能です!

 

そして、スピーカーマークをクリックするだけで、何度も再生をすることができますので、繰り返し英文を聞きたい時でももの凄く簡単なんですよね!

 

スマホ1台で勉強ができることから、いつでもどこでも勉強が可能なんです!

 

なので、通勤・通学電車の中、歩いている最中、トイレの中、お風呂の中、寝る前の布団の中、など様々なシーンで勉強をすることが可能なんです!

 

また、シャドーイングもスマホ1台で可能です!

 

シャドーイング写真

シャドーイングもスマホ1台で勉強が可能です!

 

スマホ1台でいつでもどこでも勉強が可能なので、とても簡単にディクテーションとシャドーイングを取り組むことができるんですよね!

 

だからリスニングの練習法としてディクテーションとシャドーイングを採用するにはスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」がオススメな訳なんです!

 

スタディサプリTOEIC対策コースを利用して3ヶ月後にTOEIC試験を受けてみて下さい!

スタディサプリTOEICのバナー

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」をウェブ上で簡単登録して実際に試してみて下さい!

 

アプリを起動して、受けたい講座をクリックするだけで、手のひらで授業が開始されます!

 

たったこれだけですが、スコアが上がっていくことを実感できます!

 

毎日の隙間時間を利用するだけで3ヶ月で200点アップが可能

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はスマホのアプリで勉強をするため、隙間時間があればいつでもどこでも勉強が可能です!

 

通勤・通学電車、移動中、お昼ご飯中、トイレ中、寝る前の布団の中など、様々なシーンの隙間時間を利用して勉強が可能です!

 

隙間時間だけの勉強で簡単に3ヶ月で200点アップは可能です!

 

しかも、1講座は5分で取り組めるから忙しいあなたにとても最適です!

 

ゆうさく
僕は3ヶ月で355点もスコアアップしました!

 

ネットからの申し込みで3分後から勉強を開始できます

あなたに合っているオススメ参考書を探す必要もないし、参考書を買いに本屋へ行く必要もありません

 

勉強をしたいと思っている今すぐに勉強を始めることができます!

 

インターネットからの申し込みで登録は3分で完了しますから、3分後には勉強が開始できます!

 

ということは今から3ヶ月後には200点アップすることが見込める訳です!

 

今だけお得なキャンペーン開催中

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は2020年2月20日(木)16時59分まで限定のキャンペーンを開催しています!

 

登録後のアンケートに回答をすると、最大で6,000円のキャッシュバックがありますので、とてもお得な内容になっています!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はより多くの人に良さを体感して欲しいからこそ、大サービスでこのキャッシュバックキャンペーンを開催しています!

 

限定のお得なキャンペーンになりますので、利用をしないと損をしてしまいますよ!!

 

但し、キャッシュバックは一括支払いパックのみとなりますので、月額パックは対象となりませんので、ご注意下さい!

 

7日間無料保証

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は

月額パックが月額2,980円

6ヶ月パックが16,680円(一括支払)

12ヶ月パックが29,760円(一括支払)

の料金体系ですが、申し込みをして7日間は無料保証期間となります。

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は参考書と違って中身を確認することができないため不安に感じるかもしれませんが、申し込みをしてから7日間は無料で体験することが可能です!

 

無料体験とはいえ、全機能を利用することができますので、あなたに合うか確認をすることができます。

 

もし7日間利用して、あなたに合わないと思ったら解約すれば費用は一切かかりませんので、安心してもらって大丈夫です!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は品質に絶対的な自信を持っているからこそ、7日間無料体験期間を設定しているんだと思います!

 

ゆうさく
無料体験を試してもらえれば、すごくクオリティが高く絶対にスコアアップできる教材であることが分かりますよ!

 

但し、7日間無料体験の申し込みには、あらかじめ支払い登録をしなければいけないため注意して下さい!

 

しかし、7日間以内に解約をすれば料金は一切かかりませんので安心をしてもらって大丈夫です!

 

ちなみに解約方法はとても簡単で、マイページの「設定」⇒「プレミアムサービスの解約」をクリックするだけです!

 

勉強の意欲がある今だからこそすぐに行動することをオススメします!

 

すぐに行動をしないと、いつまでもスコアアップができずに時間ばかりが過ぎてしまいますので、まずは7日間の無料体験を利用することをオススメします!!

 

7日間の無料体験に簡単登録

 

追伸

TOEICのリスニング練習法はディクテーションとシャドーイングです。

 

そもそもリスニングが上手にできない人は英語の母音に慣れていないだけです

 

英語の母音は日本語の母音の5倍あります。

 

5倍あるからこそ、英語の発音を聞き取ることができないんですよね。

 

なので、英語の母音に慣れるためには、英語を真剣に聞いて、英語の母音に慣れることです。

 

英語をただ聞き流すだけではなく、英語を真剣に聞く必要があります

 

英語を真剣に聞けば、音の判別が段々とできるようになってくるため、結果として英語の母音に慣れることができるという訳です。

 

この英語を真剣に聞く練習というのは、ディクテーションとシャドーイングです。

 

ディクテーションとシャドーイングは聞き取りと復唱ができるために、真剣に英語を聞きます

 

真剣に英語を聞くため、段々と英語の音に慣れてくる訳なんです!

 

リスニングを向上させるためにはディクテーションとシャドーイングの練習はとても最適です!

 

そして、ディクテーションとシャドーイングの勉強をするにはスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」をオススメします!

 

スマホによるアプリ教材であるため、ディクテーションとシャドーイングはスマホ1台で勉強が可能です!

 

ノートとペンは一切不要ですので、いつでもどこでも勉強が可能です!

 

今まで無駄に過ごしていた、通勤・通学電車、歩いている最中、トイレの中、お風呂の中、寝る前の布団の中など、生活の隙間時間を利用して勉強が可能です!

 

いつでもどこでも勉強が可能であることから、とても簡単に勉強をすることができ、リスニング力を向上させることが可能です!

 

なので、リスニングの練習をする上でスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」がとてもオススメという訳です!

 

そして、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は僕自身が305点から790点へスコアアップした実証済のアプリ教材です!

 

必ずあなたもスコアアップできると思いますので、僕は心からオススメします!

 

ゆうさく
3ヶ月で200点アップを実現して、あなたも目指したいものを手にいれませんか!?

 

7日間無料体験

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は申し込みから7日間は無料で利用可能です!

驚きの機能全て試すことが可能ですので、利用しないと損しますよ!

こちらから登録可能です!

>>7日間の無料体験に簡単登録

※支払情報を登録するのですが、7日以内に解約すれば費用は一切かかりません。

-TOEICについて
-, , ,

Copyright© STUDY online , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.