TOEICについて

TOEICを800点目指す勉強法は?僕が305点⇒790点にした勉強方法!

「TOEICを800点目指すには何を勉強した方がいいの?」

「TOEICを早く800点目指す方法は?」

 

TOEICのスコアを800点目指している中で、「TOEICを800点目指す勉強方法は?」について、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか!?

 

TOEICは何を勉強したらいいのか分かりづらく、800点を目指すにはどのような勉強が最適か分からないですよね。

 

ゆうさく
結論から先にお伝えをしますと、「基礎」⇒「応用」の流れの勉強法を採用することです!
基礎と応用の勉強とは??
えいこ
ゆうさく
基礎は「単語」と「文法」で、応用は英文を利用した「ディクテーション」「シャドーイング」「精読」の勉強をすることだよ!
たったそれだけの勉強法で800点を目指すことができるの?
えいこ
ゆうさく
少なそうに感じるけど、この勉強法を採用すれば800点は目指せるよ!

初めまして!英語が苦手でTOEIC305点だったのですが、790点に到達した「ゆうさく」と言います!

 

2017年3月12日TOEIC試験結果

英語が本当に苦手だったのでスコアは最悪です...

 

2019年7月28日のTOEIC試験結果

短期間の勉強で一気に485点のスコアアップを実現しました!

 

これから800点を目指す方法を説明するのに、ゆうさくは790点なのね...(笑)
えいこ
ゆうさく
10点足りないけど、ほぼ800点でしょ!?(笑)

こちらの記事では、実際に305点から790点へとスコアアップした僕が「TOEICを800点目指す勉強法は?」について解説をしたいと思います!

 

TOEICを800点目指す勉強法は?

先ほども簡単にお伝えをしましたが、TOEICを800点目指すには「基礎」から「応用」の流れがとても大事です。

 

基礎から応用の流れなんて、当たり前すぎて分かっているから、早く具体的な勉強方法を教えてよ!
えいこ
ゆうさく
その気持ち分かるけど、焦らないで!

TOEICの受験者はこの基本的なことを理解していない人が多いから、なかなかスコアが伸びないんだよね!

 

TOEICを800点目指すには、ひたすら英文を聞いて実戦的な勉強をしていても、スコアは全く伸びませんし、伸びたとしても時間がもの凄くかかります。

 

多くの人は、TOEICの勉強を開始すると、公式問題集を買ってきて、いきなりリスニングやリーディングの問題を解いたりする人がいます。

 

ゆうさく
僕もそんな一人でした(笑)

 

このようにいきなり実戦的な問題で勉強をする訳ではなく、まずはしっかりと基礎を学んでから応用の勉強をしないといけないんです。

 

スポーツで考えてもらうと分かり易いと思います。

 

例えばサッカーで考えると、サッカーはリフティング、ドリブル、走り込みなどの基礎練習をします。

 

基礎練習をした上で、練習試合などに参加して応用を身に付けていきますよね!?

 

いきなり練習試合に出ていたとしても、サッカーの力はなかなか身に付きません。

 

このように「基礎」⇒「応用」という流れはとても大事なんです。

 

だからこそ、TOEICでも800点を目指すのであれば、「基礎」⇒「応用」という流れをしっかりと理解して勉強を進める必要があるんです。

 

ゆうさく
ちなみに、それなりに基礎を学んでいるはず!と思っている人でも、改めて完璧に理解するつもりで基礎を学ぶことをオススメします!

 

TOEICの基礎とは?

では、まずはTOEICの基礎について解説していきたいと思います。

 

TOEICの基礎は「単語」と「文法」です。

 

単語は理解してもらえると思いますが、「文法も勉強する必要があるの?」と思う人も多いと思います。

 

TOEICはリスニングがポイントの英語につき、文法が必要ないように感じる人は多いと思います。

 

しかし、TOEICは文法が超重要です!!

 

超重要どころから、文法をしっかりと理解しないと、絶対に800点を目指すことができません!

 

ゆうさく
文法が超重要であることは覚えておいて下さいね!

 

文法がなぜ大事なのかという点ですが、文法の役割を理解してもらえると分かり易いと思います。

 

英文というのは、「単語+文法」によって英文が完成します。

 

文法の形を変えるだけで、英文の意味はガラッと変わってしまうんです!

 

簡単な例で説明をすると、

「I'm putting a hat」

「I put a hat」

の2つは意味が全く違います。

 

「I'm putting a hat」だと「私は帽子をかぶっている」ですが、

「I put a hat」だと、「私は帽子を置いた」になります。

 

ゆうさく
全然意味が違いますよね!?

 

このように文法の形を変えるだけで、意味がガラッと変わってしまうんです。

 

そして、TOEICの試験は文法の形を変えることで、様々な引っかけ問題を出してきます

 

文法の意味を正確に理解していないと、TOEICで高スコアを目指すことが絶対にできないんですよね!

 

だからこそ、TOEICでも文法を学ぶ必要があるという訳なんです!

 

うーん、文法は本当に勉強する気がなかったんだけど、必要なのね!
えいこ

 

ということで、TOEICの基礎は単語と文法です。

 

TOEICの応用とは?

基礎である「単語」と「文法」を勉強すれば応用を勉強する土台が出来上がりました。

 

単語と文法だけで基礎は完璧ですので、あとは応用で力を付ける必要があります。

 

先ほどもお伝えをした通り、TOEICの応用は英文を利用して「ディクテーション」「シャドーイング」「精読」の勉強をすることです。

 

ちなみに分からない人に対して説明をすると、

「ディクテーションは英文を聞いて書き取りをすること」

「シャドーイングは英文を聞いて復唱すること」

「精読は英文を読んで正確に訳すこと」

です。

 

ディクテーションとシャドーイングはリスニング(聞き取り)の勉強方法で、精読はリーディング(読み取り)の勉強方法です。

 

基礎を身に付けてしまえば、あとはディクテーションとシャドーイング、精読を繰り返し繰り返し勉強をするだけで、スコアは驚くほど伸びていきます

 

ゆうさく
先ほどのサッカーの例で言うと、リフティングやドリブル、走り込みで基礎を身に付けたら、練習試合を重ねるだけでどんどん強くなるのと一緒です!

 

ただし、本当にたくさんの英文でディクテーション、シャドーイング、精読をする必要があります。

 

この勉強方法は「英文に慣れる」ということに意味があるので、当然多くの英文で勉強をした方が慣れるスピードが圧倒的に違いますよね!?

 

なので、本当に繰り返し繰り返し、多くの英文を利用してディクテーション、シャドーイング、精読の勉強をする必要があります!!

 

ゆうさく
僕は数万個の英文を利用してディクテーションやシャドーイング、精読の勉強をしました!

 

TOEICを800点目指すには基礎⇒応用

ここまでの説明を見てもらって、TOEICで800点を目指すには基礎⇒応用の流れがとても大事であることを理解してもらえたと思います。

 

スポーツでもなんでも、何かを習得したいと思ったら、基礎を学んでから応用に入ることは鉄則です。

 

そして、TOEICにとっての基礎は単語と文法です。

 

また、TOEICの応用は英文を利用してディクテーションとシャドーイング、精読の勉強です。

 

なので、単語と文法をしっかりと理解してから、英文を利用してディクテーション、シャドーイング、精読の勉強をすれば、TOEICで800点を目指せるという訳です。

 

TOEICで800点を目指すオススメの参考書は?

TOEICで800点を目指す勉強法は理解できたけど、どんな参考書を利用して勉強をしたらいいのか疑問に感じると思います。

 

TOEICの参考書は無数にあり、何を選んだらいいのか分からないですよね!?

 

TOEICで800点を取るオススメな勉強法はスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」がオススメです!

 

スタディサプリTOEICのバナー

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はスマホで勉強が可能なアプリ教材です!

 

僕が790点に到達したのはスタディサプリ「TOEIC対策コース」を勉強したからです!

実は僕が790点に到達したのは、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して勉強をしたからです(465点の時からスタディサプリを利用して465点から790点までスコアアップを実現しました)!

 

2019年6月29日勉強状況

勉強時間は537時間に到達しています!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は求人広告やゼクシィ、じゃらんを展開する超大手の「リクルート」が運営している「スマホで勉強が可能なアプリ教材」です!

 

アプリとはいえ、動画による講義もありますので、アプリとは思えないほどの高いクオリティになっています!

 

文法の動画講義

動画講義で解説をしてくれるので、ものすごく理解しやすいです!

 

超有名な講師が動画講義で解説

そして動画講義は東進ハイスクールの講師時代に、人気すぎて講義が抽選になっていた関先生が教えてくれるので、本当に分かりやすいです!

 

関先生

↑↑関先生です!

 

関先生は現在はスタディサプリの英語教師をしていますが、過去には東進ハイスクール北九州予備校秀英予備校で英語教師を務め、TOEIC試験は常に990点の満点を取得している人です!

 

ゆうさく
本も執筆していますので、英語に関してはプロ中のプロです!

 

3ヶ月で200点超えの実績者は多数

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を実際に利用している人は3ヶ月で200点以上のスコアアップを実現するなど、とても高い効果を得ています!

 

修了生インタビュー①

修了生インタビュー②

修了生インタビュー③

修了生インタビュー④

 

ゆうさく
早速スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が気になる人は7日間無料で利用が可能ですので体験して下さいね!

 

期間限定のキャンペーン

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」には期間限定のキャンペーンが存在します

期間限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は内容だけ確認することをオススメしますよ!

>>スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

 なぜTOEICで800点を目指すのにスタディサプリTOEICがオススメ?

こんなにも高い効果を期待でき、多くの人が利用をしているスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」ですが、なぜTOEICで800点を取るためにオススメな教材なのか、お伝えしたいと思います!

 

先ほどもお伝えしましたが、TOEICは基礎⇒応用がとても重要です。

 

そして、基礎は単語と文法、応用はディクテーション・シャドーイング・精読による勉強です。

 

動画講義で文法を学習

基礎については文法が超重要とお伝えさせて頂いたのですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は文法を完ぺきに理解してもらうために動画講義による勉強が可能です。

 

しかも、先ほどお伝えした元東進ハイスクールの超有名講師である関先生が講義で解説をしてくれるため、本当に分かり易いんですよね!

 

なので、TOEICに必要な文法を全て動画講義で学ぶことができますし、文法の仕組みを1から理解することができます

 

文法って、中学校・高校で学んでいるのですが、暗記で覚えている人がほとんどです。

 

しかし、文法は暗記ではなく、理屈で覚える必要があるんですよね。

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の動画講義は文法を理屈で解説してくれて、歴史的背景も交えながらの解説であるため、文法の仕組みをしっかりと覚えることができるんですよね!!

 

ゆうさく
僕は文法は本当に忘れていましたが、スタディサプリのお陰で文法の正確な意味を始めて知ることができました!

 

だからこそ、基礎である文法を学ぶ上ではスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はとても最適な訳なんです。

 

ちなみに、単語についても、「暗記しやすい勉強方法」を動画で解説してくれます。

 

単語を覚えるだけであれば、単語帳や無料アプリで十分なのですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」が凄いところは暗記の方法を動画講義で解説をしてくれる点です!

 

ゆうさく
スタディサプリの暗記方法を利用することで、僕は一気に単語を覚えることができました!

 

このようにスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は基礎である単語と文法を勉強するにはかなりオススメです。

 

TOEIC試験20回分で応用を学習

そして次は応用であるディクテーション・シャドーイング・精読についてですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はTOEIC試験20回分が格納されています。

 

20回分のTOEIC試験の英文を利用してディクテーションとシャドーイング、精読の勉強をします。

 

なので、英文の量は数万個以上あるんですよね!!

 

ゆうさく
正確に数えたかったのですが、あまりにも数が多すぎて不可能でした...
数万個の英文って、とてつもなく多い量ね!!
えいこ

 

先ほどもお伝えした通り、TOEICの応用というのは、ディクテーションとシャドーイング、精読の勉強方法を採用して、「英文に慣れる」ことです。

 

ひたすら多くの英文を利用して勉強をすることが力を身に付ける最大のポイントです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は数万個の英文を利用して勉強ができる訳なので、「英文に慣れる」ということでは完璧なんですよね!

 

TOEIC試験20回分の英文でディクテーションとシャドーイング、精読を勉強ができれば、本当に800点超えを目指すことは可能です!!

 

TOEICを800点目指すのであればスタディサプリTOEICが最適

このようにスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は勉強が可能です。

 

TOEICで800点を目指すには、単語と文法の基礎を学習し、ディクテーション、シャドーイング、精読によって応用の学習が必要となります。

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は単語の暗記方法やTOEICに必要な全ての文法を動画講義で解説してくれます。

 

そして、ディクテーション、シャドーイング、精読の勉強ができる英文は数万個以上ですので、「英語に慣れる」必要がある応用も完璧です。

 

TOEICで800点を取る、「基礎⇒応用」がしっかりと構成されています!

 

だからこそ、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用すれば、TOEICで800点を目指すことができるという訳です!

 

期間限定のキャンペーン

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」には期間限定のキャンペーンが存在します

期間限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は内容だけ確認することをオススメしますよ!

>>スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

追伸

TOEICで800点を目指すには「基礎⇒応用」の流れがとても大事だということを理解してもらえたかと思います。

 

そして、基礎は単語と文法、応用は英文を利用したディクテーション、シャドーイング、精読をひたすら繰り返すということも理解してもらえたかと思います。

 

基礎⇒応用を勉強するには、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はとても最適です。

 

単語の暗記方法やTOEICに必要な文法が全て動画講義で解説してくれます。

 

また、ディクテーション、シャドーイング、精読の勉強ができる英文はTOEIC試験20回分で数万個以上あります。

 

「基礎⇒応用」の全てを学ぶことができますので、800点を目指す上で必要な知識を身に付けることができる訳なんです!

 

だからこそ、僕はスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の利用をオススメしているんですよね!

 

こんなスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は申し込みをしてから7日間は無料で利用が可能ですので、本当に1度試してみることをオススメします!

 

期間限定のキャンペーン

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」には期間限定のキャンペーンが存在します

期間限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は内容だけ確認することをオススメしますよ!

>>スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

よく読まれている人気記事

公式問題集21
TOEIC試験に公式問題集だけで初心者が挑むことは可能?

TOEIC公式問題集   「TOEICのスコアアップを目指しているけど、公式問題集だけで大丈夫?」 「TOEIC初心者の人は何を勉強しているの?」   TOEICの勉強をこれから開 ...

2
TOEICのリスニング力を上げる方法は!?最短でアップする方法を解説!

「TOEICのリスニング力が向上しない!」 「どうやったらリスニング力を向上できる?」   TOEICの勉強をしている中で、「TOEICのリスニング力を上げる方法は!?」について、あなたはこ ...

3
TOEICのリーディングが伸び悩んでいる人必見!伸ばす方法は?

「TOEICのリーディングが伸びない!」 「TOEICのリーディング向けの勉強が分からない!」   TOEICの勉強を進めている中で、「TOEICのリーディングが伸び悩んでいる」について、あ ...

スコアアップ4
TOEIC500点から700点へスコアアップする方法は?勉強期間は?

「TOEIC700点を目指したい!」 「TOEIC500点から700点へスコアアップする本当に正しい勉強法は?」   TOEICのスコアアップを目指している中で、「TOEIC500点から70 ...

-TOEICについて
-, , ,

© 2020 STUDY online Powered by AFFINGER5