TOEIC対策コース

スタディサプリTOEICのベーシックとパーソナルはプラン変更可能?【ENGLISH講座】

疑問3

疑問

「スタディサプリTOEICは途中でベーシックからパーソナルコーチへのプラン変更は可能?」

「パーソナルコーチからベーシックへのプラン変更は可能?」

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を検討している中で、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか?

 

べーシックプランとパーソナルコーチプランのいずれかの申し込みをして、途中で切り替えることができるのか気になりますよね!?

 

ゆうさく
まず結論を先にお伝えすると、途中でプラン変更をする場合は、解約をしてから新たに申し込みをすることになります!
支払ったお金などを引き継ぎながらプラン変更をすることができないんだ!
えいこ
ゆうさく
そうゆうことだよ!プラン変更については少し複雑だからこれから詳しく解説をしていくね!

初めまして!スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して勉強中の「ゆうさく」と言います!

 

勉強時間は537時間をオーバーしています↓↓

2019年6月29日勉強状況

総学習時間は537時間です!(画像の左下に総学習時間が記載されています)

 

ゆうさく
ちなみに、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して到達した「僕のTOEICスコア」については、こちらの記事でまとめていますので、良かったら参考にして下さい!

 

2019年7月28日のTOEIC試験結果加工版
スタディサプリ「TOEIC対策コース」9ヶ月勉強したTOEICスコアは?

  ゆうさくこちらの記事では実際にスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」で勉強をして到達した「TOEICスコア」をお伝えしたいと思います! 実際のTOEICスコアを見ることで、 ...

続きを見る

 

ゆうさく
ではこれからプラン変更の注意点などについて詳しく解説をしていきたいと思います!

 

※尚、本内容に関する正確性や信頼性に対して、保証を負うものでは御座いませんので、正確な内容については公式HPを参照願います。

 

お試しできる7日間無料体験

スタディサプリ「TOEIC対策コース」は7日間の無料体験が可能です

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

 

スタディサプリTOEICはプラン変更可能?

先ほどもお伝えしましたが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を申し込み、

「ベーシックプランからパーソナルプランへのプラン変更」

「パーソナルコーチプランからベーシックプランへのプラン変更」

をする場合は、すでに申し込みをしているプランを解約して新しいプランへ申し込みをすることになります。

 

例えば、ベーシックプランの申し込みをして、パーソナルコーチプランへのプラン変更を希望する場合、

「ベーシックプランを解約してから、パーソナルコーチプランへ新規申し込み」

をする流れになります。

 

ゆうさく
なので、プラン変更は可能ですが、解約をしてからの新規申し込みとなる訳です!
プラン変更をする場合は解約をするということだけど、支払った料金はどうなるの?
えいこ

 

プラン変更する場合の支払った料金は?

プラン変更をする場合は解約をしてからの新規申し込みであるため、解約をして返金手続きをする必要があります。

 

解約による返金金額は複雑なため、

「ベーシックからパーソナルへのプラン変更の場合」

「パーソナルからベーシックへのプラン変更の場合」

のそれぞれについて解説をしていきたいと思います!

 

ベーシックからパーソナルへのプラン変更の場合

まず「ベーシックからパーソナルへのプラン変更の場合」です。

 

ベーシックプランには3つの支払いがあります。

 

「6ヶ月パック:18,348円(税込)」

「12ヶ月パック:32,736円(税込)」

「月額パック:3,278円(税込)

 

ゆうさく
月額パックを利用している場合は解約による返金はないため、解約による支払い金額を気にする必要はありません。

 

しかし、一括支払いパックである「6ヶ月パック」と「12ヶ月パック」を利用する場合は注意が必要です。

 

ゆうさく
「6ヶ月パック」と「12ヶ月パック」を利用してプラン変更をする場合は、解約による返金手続きが必要になります。

 

そして、返金金額について、残期間分が全額返金される訳ではありません

 

返金金額は「月額パックを利用したとみなした金額を差し引いた額が返金」となります。

 

例えば12ヶ月パックを利用して6ヶ月で解約をした場合をもとに、返金金額をお伝えしたいと思います。

 

32,736円-(3,278円×6ヶ月)=13,068円(税込)となります。

 

32,736円-(32,736円÷2)=16,368円(税込)ではなく、月額プランを利用したとみなされた額を差し引かれて返金がされることになります。

 

ゆうさく
要するに、返金をする場合は、月額プランと同じ金額を支払ったことになる訳です!

 

なので、もしプラン変更の可能性があるのであれば、「6ヶ月パック」「12ヶ月パック」の一括支払いパックではなく、月額パックを利用した方が良いということです!

 

あわせて読みたい記事

【21年7月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!?   ...

続きを見る

 

パーソナルからベーシックへのプラン変更の場合

パーソナルコーチプランの返金金額はより複雑になります。

 

まず、パーソナルコーチプランは2つの料金プランがあります。

 

「3ヶ月プログラム:74,800円(税込)」

「6ヶ月プログラム:107,800円(税込)」

 

どちらも一括支払いパックになるのですが、解約による返金は以下の通りです。

 

<前提条件>

申し込み日:4月1日

3ヶ月プログラムの料金:74,800円(税込)

6ヶ月プログラムの料金:107,800円(税込)

  3ヶ月プログラム 6ヶ月プログラム
中途解約の時期 算定式 算定式
4月1日~4月30日 (74,800円-15,278円)×0.6=35,713円 (107,800円-15,278円)×0.7=64,765円
5月1日~5月31日 (74,800円-15,278円)×0.2=11,904円 (107,800円-15,278円)×0.5=46,261円
6月1日~6月30日 0円 (107,800円-15,278円)×0.3=27,756円
7月1日~7月31日 0円 (107,800円-15,278円)×0.2=18,504円
8月1日~8月30日 0円 (107,800円-15,278円)×0.1=9,252円
9月1日~9月31日 0円 0円

 

ゆうさく
3ヶ月プランと6ヶ月プランの両方ともに、登録料である15,278円が差し引かれての返金となります。

 

ちなみに、登録料は最初に送付される8冊のテキスト代なのですが、登録料が差し引かれてから、返金率をもとに返金金額が計算されます

 

ゆうさく
要するに、パーソナルコーチプランは残期間相当額が返金される訳ではないということです!

 

なので、パーソナルコーチプランの申し込みをして返金をすると、差し引かれる額が大きいため、非常にもったいないです

 

ある程度の金額が差し引かれて返金がされるため、プラン変更による返金をするよりも、そのまま継続をした方が良いと思います!

 

ゆうさく
以上がプラン変更をする場合の返金金額についてでした!

 

ベーシックプランからパーソナルコーチプランへのプラン変更は、月額パックを利用すれば、返金は不要ですので、月額パックの利用をオススメします

 

一方、パーソナルコーチプランからベーシックプランへのプラン変更は、解約による返金金額が少なくなってしまうため、プラン変更をすることなく、そのまま継続して利用をすることをおすすめします!

 

解約による返金金額は分かったけど、プラン変更をする場合は勉強履歴はどうなるの?
えいこ
ゆうさく
じゃあ、勉強履歴の引き継ぎについて、これから解説をしていくね!

 

あわせて読みたい記事

【21年7月最新】パーソナルコーチのキャンペーンコード(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うの ...

続きを見る

 

お試しできる7日間無料体験

スタディサプリ「TOEIC対策コース」は7日間の無料体験が可能です

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

 

プラン変更による勉強履歴は?

プラン変更をする場合は、解約をしてから新規申し込みをするのですが、「勉強履歴はどうなるの?」と気になるかと思います。

 

プラン変更をすることで、勉強履歴がリセットされては困りますよね!

 

まず結論をお伝えすると、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」のベーシックプランとパーソナルコーチプランは、同じアプリを利用して勉強をします。

 

ゆうさく
ベーシックプランとパーソナルコーチプランは同じアプリを利用して勉強をするものであり、パーソナルコーチが付くか付かないかの差です。

 

そのため、

「ベーシックからパーソナルコーチへのプラン変更」

「パーソナルコーチからベーシックへのプラン変更」

のどちらであっても、同じアプリを利用して勉強をしていますので、プラン変更をした場合でも、同じアプリを利用して継続ができます

 

ゆうさく
要するに、勉強履歴はそのままの状態でプラン変更が可能ということです。

 

プラン変更をしても、同じアプリを利用するため、勉強履歴はそのままです

 

ゆうさく
勉強履歴はそのままの状態でプラン変更が可能ですので、勉強履歴については安心してもらって大丈夫です!
勉強履歴を引き継いだままプラン変更が可能ということね!ちなみに、そもそもベーシックプランとパーソナルコーチプランはどちらを利用した方がいいと思う?
えいこ
ゆうさく
どちらを選んだらいいのかについては、これから詳しく解説をしていくね!

 

お試しできる7日間無料体験

スタディサプリ「TOEIC対策コース」は7日間の無料体験が可能です

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

 

※個人的な体験であり、スタディサプリENGLISHのサービス内容を保証するものではありません。

ベーシックとパーソナルのどちらを選ぶのがおすすめ?

「スタディサプリ TOEIC プラン変更」で検索をしているということは、ベーシックプランとパーソナルコーチプランのどちらを利用するのがいいのか悩んでいるからだと思います。

 

ゆうさく
パーソナルコーチプランがいいのは分かるけど、金額が高いため、利用に悩んでしまいますよね!

 

ちまみに、僕は3ヶ月のパーソナルコーチプランを利用してから、その後はベーシックプランで勉強を継続していました

 

パーソナルコーチのチャット2ヶ月目

パーソナルコーチとのチャットです!

 

パーソナルコーチのチャット最終日

最終日のチャットです!

 

そのため、ベーシックプランとパーソナルコーチプランの両方を利用しているため、どちらが本当にオススメなのかをお伝えできます!

 

ゆうさく
まず結論から先にお伝えをすると、短期間で一気にスコアアップを目指したいのであれば、パーソナルコーチプランの方をおすすめします!

 

先ほどもお伝えしましたが、ベーシックプランとパーソナルコーチプランはどちらも同じアプリを利用して勉強をします。

 

ゆうさく
パーソナルコーチが付くか付かないかの差ですが、パーソナルコーチが付くだけで、やはりスコアアップのスピードが違ってきます。

 

というのも、パーソナルコーチプランは、

「カリキュラムの提示」

「進め方について分からないことは何でも質問が可能」

という点から、勉強を進める上での悩みが一切なくなり、ひたすら勉強に注力をすることができるので、スコアアップのスピードが速くなります。

 

特に、カリキュラムの提示については、最初に提示をしてくれるだけではなく、進み具合をみながら、毎週カリキュラムを見直してくれますので、自分に合った最適な進め方になります

 

ゆうさく
勉強の進み具体や、苦手・得意分野を分析した上で、最適な進め方をアドバイスしてくれるため、やはりスコアアップのスピードが速くなるという訳です。
やはりパーソナルコーチプランの方がスコアアップのスピードは速くなる訳ね!
えいこ
ゆうさく
なので、お金に余裕があり、一気にスコアアップをしたいという人は、パーソナルコーチプランを選ぶことをオススメするよ!

 

ただ、ベーシックプランだからスコアアップができないのかと言うと、決してそうゆう訳ではありません。

 

ゆうさく
ベーシックプランも勉強の進め方について動画講義で解説をしてくれますし、何も考えずに手順通りに進めていけば、必ずスコアアップは可能です。

 

パーソナルコーチプランほど一気にスコアアップはしないかもしれないのですが、ベーシックプランでもスコアアップはします

 

ゆうさく
ちなみに、僕は3ヶ月のパーソナルコーチプランを利用して、その後に6ヶ月ベーシックプランを利用して勉強をしました。

 

元々の僕のTOEICスコアは465点でしたが、3ヶ月のパーソナルコーチプランを利用して195点アップの660点に到達

 

その後、6ヶ月のベーシックプランを利用して660点から130点アップの790点に到達です

 

ベーシックプランの方がスコアアップのスピードが遅くなっているのですが、TOEICは高得点になればなるほど、スコアアップのスピードが落ちるものなので、簡単には比較ができないのですが、ベーシックプランでもしっかりとスコアが上がっています

 

ゆうさく
また、ベーシックプランだけでも790点に到達している訳なので、ベーシックプランでも十分にスコアは上がるんですよね!

 

パーソナルコーチプランとベーシックプランのスコアアップにどれほどの差がでるのか正確には分からないのですが、パーソナルコーチプランの方がスコアアップのスピードが速いと僕は思います

 

パーソナルコーチプランの特性柄、スコアアップのスピードは速いと思うので、

「お金に余裕がある」

「一気にスコアアップを目指したい」

ということであれば、パーソナルコーチプランの利用をオススメします!

 

ゆうさく
ベーシックプランとパーソナルコーチプランの選び方についてはこちらの記事で詳しく解説をしていますので、良かったら参考にして下さいね!

 

スタディサプリTOEICはパーソナルかベーシックどちらを選ぶべき?【ENGLISH講座】

「「パーソナルコーチプラン」か「ベーシックプラン」のどちらを選ぶべき?」 「どちらがオススメ?」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」についてあなたはこんな疑問を持っているのではな ...

続きを見る

 

お試しできる7日間無料体験

スタディサプリ「TOEIC対策コース」は7日間の無料体験が可能です

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

 

まとめ

以上が、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はプラン変更が可能?についてでした。

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」はプラン変更をする場合、一度解約をしてから新規で申し込みをすることになります

 

そのため、一括支払いパックを利用している場合は、解約による返金を受けてからの新規申し込みとなります。

 

しかし、解約が必要になるのですが、勉強履歴は引き継ぐことが可能です。

 

ゆうさく
プラン変更をしても、勉強履歴はそのままで継続ができますので、安心をして下さいね!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は僕が実際に利用をしていたアプリで、事実としてスコアアップをした実証済の教材です

 

ゆうさく
TOEIC向けの勉強としては、オススメができますので、利用をして損をする教材ではないと思いますよ!

 

利用に悩んでしまうかもしれませんが、心からオススメしますので、ぜひ利用をしてみてはいかがでしょうか!?

 

TOEIC対策ベーシックプランの無料体験

TOEIC対策ベーシックプラン7日間の無料体験が可能です

 

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

TOEIC対策ベーシックプラン

 

キャンペーンコードについて!

TOEIC対策のベーシックプランは申し込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードを入力する欄があり、「何か割引があるの?」と思ってしまいます。

残念ながら、キャンペーンコードは存在しませんので、未記入のまま手続きを進めて下さいね!!

キャンペーンコードについて気になる方はこちら↓↓の記事で説明をしていますので、参考にして下さい!!

コード
【21年7月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!?   ...

続きを見る

 

TOEIC対策パーソナルコーチプランの無料体験

TOEIC対策パーソナルコーチプラン7日間の無料体験が可能です

 

実際に利用することで品質の高さを理解できますので、まずは無料で利用することをオススメしますよ!

TOEIC対策パーソナルコーチプラン

 

キャンペーンコードについて!

TOEIC対策のベーシックプランは申し込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードを入力する欄があり、「何か割引があるの?」と思ってしまいます。

残念ながら、キャンペーンコードは存在しませんので、未記入のまま手続きを進めて下さいね!!

キャンペーンコードについて気になる方はこちら↓↓の記事で説明をしていますので、参考にして下さい!!

コード
【21年7月最新】パーソナルコーチのキャンペーンコード(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うの ...

続きを見る

 

よく読まれている人気記事

1
【21年7月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!?   ...

2
【21年7月最新】パーソナルコーチのキャンペーンコード(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うの ...

3
スタディサプリの通信料を計測!月のデータ量0.4GBでたったの400円!

「通信料はどれだけかかる?」 「通信料が高くならないか不安」   スタディサプリを検討する中で「通信料」について、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか!?   しっかりと勉強をすることで ...

4
【スタディサプリTOEIC】動画ダウンロードでオフライン視聴は可能?

「通信料を節約したい!」 「インターネット環境がない中で勉強がしたい!」 「動画をダウンロードして保存したい!」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の「動画ダウンロード」や「オフ ...

5
スタディサプリTOEICはパーソナルかベーシックどちらを選ぶべき?【ENGLISH講座】

2021/3/10    ,

「「パーソナルコーチプラン」か「ベーシックプラン」のどちらを選ぶべき?」 「どちらがオススメ?」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」についてあなたはこんな疑問を持っているのではな ...

 

-TOEIC対策コース
-,

© 2021 STUDY online Powered by AFFINGER5