ベーシックプラン

スタディサプリTOEICは6ヶ月か12ヶ月どちらの期間を選ぶべき?(ENGLISH講座)

疑問3

疑問

「スタディサプリTOEICは6ヶ月パックと12ヶ月パックのどちらを選ぶべき?」

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を検討している中で、あなたはこんな疑問を感じているのではないでしょうか!?

 

6ヶ月パックと12ヶ月パックのどちらを利用すれば目標スコアに到達するのか分からないですよね!

 

ゆうさく
結論から先にお伝えをすると、6ヶ月か12ヶ月を選ぶ基準は、目標スコアと1日の勉強時間によって決まります!
目標スコアと1日の勉強時間!?
えいこ
ゆうさく
目安だけど、TOEICは200時間の勉強で100点アップと言われているから、1日に可能な勉強時間と目標スコアをもとに、6ヶ月か12ヶ月を選ぶことをオススメするよ!

下の表を参考にしてね!

 

毎日の勉強時間 6ヶ月後のスコアアップ 12ヶ月後のスコアアップ
1時間 90点(合計180時間) 180点(合計360時間)
2時間 180点(合計360時間) 360点(合計720時間)

 

毎日2時間の勉強ができて200点アップを目指したいということであれば、6ヶ月パックで大丈夫ということね!
えいこ
ゆうさく
そうゆうことだよ!

初めまして!スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して勉強中の「ゆうさく」と言います!

 

勉強時間は537時間をオーバーしています↓↓

2019年6月29日勉強状況

総学習時間は537時間です!(画像の左下に総学習時間が記載されています)

 

ゆうさく
ちなみに、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を利用して到達した「僕のTOEICスコア」についてこちらの記事にまとめていますので、良かったら参考にして下さいね!

 

2019年7月28日のTOEIC試験結果加工版
スタディサプリ「TOEIC対策コース」9ヶ月勉強したTOEICスコアは?

  ゆうさくこちらの記事では実際にスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」で勉強をして到達した「TOEICスコア」をお伝えしたいと思います! 実際のTOEICスコアを見ることで、 ...

続きを見る

 

ゆうさく
ではこれからスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の6ヶ月パックと12ヶ月パックを選ぶ基準について解説をしていきたいと思います!

 

限定のキャンペーン

スタディサプリ「TOEIC対策コース」には限定のキャンペーンが存在します

限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は確認して下さいね!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

6ヶ月か12ヶ月のどちらの期間を選ぶべき?

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は一括払いの場合、6ヶ月パックか12ヶ月パックの2つを選ぶことができます。

 

そのため、申し込みの検討を考えている人は「どちらの期間を選んだらいいの?」と悩んでしまいます。

 

ゆうさく
仮に6ヶ月パックを選んでしまったものの、目標としていたスコアに届かなかったら、さらに6ヶ月パックの延長をしなければいけないですからね!

 

一応月額支払いのパックもあるのですが、割高になってしまうため、一括支払いの6ヶ月パックか12ヶ月パックを選びたいところです。

 

先ほどもお伝えしましたが、6ヶ月パックか12ヶ月パックを選ぶ基準としては、1日に可能な勉強時間と目標スコアを基準に考えることをオススメします。

 

ゆうさく
その上でどちらかの期間を選べば大丈夫かと思います!
1日に可能な勉強時間と目標スコアね!
えいこ
ゆうさく
こちらの表は冒頭でもお伝えした内容です!こちらの表を参考にして選んでもらえれば問題はありません!

 

毎日の勉強時間 6ヶ月後のスコアアップ 12ヶ月後のスコアアップ
1時間 90点(合計180時間) 180点(合計360時間)
2時間 180点(合計360時間) 360点(合計720時間)

 

ちなみに、200時間の勉強で100点のスコアアップと言われているのですが、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランのパーソナルコーチから教えてもらった内容です。

 

そのため、200時間の勉強で100点のスコアアップは、それなりに正確な数値かと思います。

 

パーソナルコーチが言うのであれば現実的な数値ね!
えいこ
ゆうさく
こちらのパーソナルコーチとのチャットを見てもらえれば200時間の勉強で100点アップするということを理解してもらえるかと思います!

 

パーソナルコーチチャット勉強時間

パーソナルコーチとのチャットで教えてもらいました!

 

但し、200時間で100点のスコアアップというのは、どちらかと言うと固めに設定している内容です。

 

人によっては、設定以上のスコアアップをすることもありますので、あくまでも下限値として考えてもらえればと思います。

 

ゆうさく
僕はグイグイとスコアが伸びていきました!

 

以上のことから、先ほどの表を参考にしてもらい、1日の勉強時間と目標スコアから6ヶ月パックか12ヶ月パックかを選択してもらえばと思います!

 

仮に6ヶ月パックを利用して目標スコアに達しなかった場合、延長すると6ヶ月パックになるの?
えいこ
ゆうさく
じゃあ延長についてこれから解説をしていくね!

 

あわせて読みたい記事

【20年10月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!? & ...

続きを見る

 

限定のキャンペーン

スタディサプリ「TOEIC対策コース」には限定のキャンペーンが存在します

限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は確認して下さいね!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

6ヶ月パックと12ヶ月パックが終了した後の延長

例えば6ヶ月パックを利用して、目標スコアに到達しなかったら、延長を希望するかと思います。

 

しかし、6ヶ月パックを利用したのであれば、延長も6ヶ月パックだと困りますよね!

 

ゆうさく
なお、6ヶ月パックや12ヶ月パックが終了したのであれば、延長は月額パックに切り替えることが可能です!
月額パックへの切り替えが可能であれば安心ね!
えいこ
ゆうさく
プラスで1ヶ月や2ヶ月だけ勉強をしたいということであれば、月額パックで月単位の延長ができますので安心してね!

 

そして、月額パックに切り替えても勉強履歴はそのまま引き継ぐことが可能ですので、今まで通りに勉強を継続することができます!

 

逆に12ヶ月パックを利用して早く目標スコアに到達した場合はどうすればいいの?
えいこ

 

解約により返金が可能

ゆうさく
12ヶ月パックを利用して目標スコアに早く到達したのであれば、解約をして返金を受けることが可能です!

 

6ヶ月パックや12ヶ月パックはいずれも一括の支払いであるため、途中解約をした場合の返金は気になるかと思いますが、返金がされますので安心して下さい!

 

ちゃんと返金がされますので、早く目標スコアに達して解約をした場合でも、残期間に相当する金額の返金を受けることができます

 

但し、返金の場合には注意をする点があります。

 

ゆうさく
残期間相当額が全額返金されないということです!
どうゆうこと?
えいこ
ゆうさく
あくまでも月額パックを利用したとみなされた金額が差し引かれて返金がされるよ!

 

分かり易く12ヶ月パックを6ヶ月利用して解約した場合の計算例をお伝えすると、

29,760円-(2,980円×6ヶ月)=11,880円

となります。

 

29,760-(29,760÷2)=14,880円ではありませんので、注意をして下さいね!

 

6ヶ月パックと12ヶ月パックを選ぶ理由は、月額パックよりも総額が安くなるからだと思いますが、中途解約をすることで、結果として月額パックを利用した場合と一緒の金額になってしまいますので、注意が必要です!

 

となると、6ヶ月パックと12ヶ月パックはどちらを利用した方がいいの?
えいこ
ゆうさく
これから僕がオススメする方について解説をするね!

 

あわせて読みたい記事

530時間以上勉強している僕がスタディサプリTOEICの勉強方法を解説!学習方法や使い方についてレビュー!

「スタディサプリTOEICはどのように勉強するの?」 「スタディサプリTOEICの最適な勉強法は?」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の「勉強法・使い方・学習方法」に ...

続きを見る

 

限定のキャンペーン

スタディサプリ「TOEIC対策コース」には限定のキャンペーンが存在します

限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は確認して下さいね!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

6ヶ月か12ヶ月はどちらがオススメ?

ゆうさく
僕がオススメするのは6ヶ月パックです!

 

12ヶ月パックが一番総額が安くなるのですが、12ヶ月パックは少し長いです

 

どうゆうことかと言うと、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を毎日1時間~2時間の勉強をした場合、7ヶ月くらいで全ての講座が終了します

 

ゆうさく
7ヶ月くらいで全ての講座が終了するため、12ヶ月パックを利用すると、中途解約の可能性が高くなるんですよね!

 

全ての講座を終わらせて、2回目も取り組むということであれば、12ヶ月パックでもいいのかもしれないのですが、やはり他の参考書を買って新しい問題に取り組んだ方が、より力が付きます!

 

となると、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」では7ヶ月で全ての講座が終了してしまうため、12ヶ月パックだと長いんですよね!

 

ゆうさく
だからこそ、解約の可能性が低い6ヶ月パックが僕はオススメという訳です!
6ヶ月であれば確実に利用することができるという訳ね!
えいこ
ゆうさく
但し、あくまでも目安期間だから、じっくり勉強をする人には12ヶ月以上かかるかもしれないので、注意をしてね!

 

ちなみに、12ヶ月パックを利用してしまうと、長い期間であることから、気が緩んでしまい、ダラダラと勉強をする可能性があります

 

6ヶ月パックにして「半年間で目標に達成させる!」とした方が気が引き締まり、サボることなく勉強をすることができます

 

6ヶ月という半年は意外に短いので、「せっかくお金を払ったから頑張らなければ!」と思いが強くなるんですよね。

 

しかし、12ヶ月パックの1年で申し込みをしてしまうと、1年というかなり長い期間の勉強ができる訳なので、「ゆっくりでも大丈夫!」と安心してしまい、ダラダラと勉強をしてしまうんですよね!

 

ゆうさく
短期間で一気にスコアアップをさせるつもりで取り組んだ方がより高い効果を発揮します!
確かに、長いとダラダラしてしまうからね!
えいこ
ゆうさく
そうだよ!短期間で取り組めば6ヶ月後に200点アップも夢ではないので、一気にスコアアップの方が気持ち的にも楽だよ!

 

限定のキャンペーン

スタディサプリ「TOEIC対策コース」には限定のキャンペーンが存在します

限定お得なキャンペーンになっていますので、損をしたくない人は確認して下さいね!

>>TOEIC対策コース「ベーシックプラン」

>>TOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」

※期間限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

まとめ

以上が、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は6ヶ月か12ヶ月のどちらを選ぶべきか?でした。

 

ゆうさく
1日に勉強ができる時間と目標スコアをもとに期間を選ぶことをオススメします!

 

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は僕が実際に利用をして一気にスコアアップを実現することができました!

 

とても効率的に勉強することができるため、高い効果を期待することができます!

 

ゆうさく
僕は実際に利用をして、心の底からオススメができますので、ぜひスコアアップを目指して頑張ってみませんか!?

 

TOEIC対策ベーシックプランのお得情報

TOEIC対策ベーシックプラン限定のキャンペーンがあります。

 

限定のキャンペーンがありますので、ぜひキャンペーンを利用して申し込みして下さいね!

※キャンペーン情報が表示されなければキャンペーンは終了しています。

TOEIC対策ベーシックプラン

 

キャンペーンコードについて!

TOEIC対策のベーシックプランは申し込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードを入力する欄があり、「何か割引があるの?」と思ってしまいます。

残念ながら、キャンペーンコードは存在しませんので、未記入のまま手続きを進めて下さいね!!

キャンペーンコードについて気になる方はこちら↓↓の記事で説明をしていますので、参考にして下さい!!

コード
【20年10月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!? & ...

続きを見る

 

TOEIC対策パーソナルコーチプランのお得情報

TOEIC対策パーソナルコーチプラン限定のキャンペーンがあります。

 

限定のキャンペーンがありますので、ぜひキャンペーンを利用して申し込みして下さいね!

※キャンペーン情報が表示されなければキャンペーンは終了しています。

TOEIC対策パーソナルコーチプラン

 

キャンペーンコードについて!

TOEIC対策のベーシックプランは申し込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードを入力する欄があり、「何か割引があるの?」と思ってしまいます。

残念ながら、キャンペーンコードは存在しませんので、未記入のまま手続きを進めて下さいね!!

キャンペーンコードについて気になる方はこちら↓↓の記事で説明をしていますので、参考にして下さい!!

コード
【20年10月最新】パーソナルコーチのキャンペーンコード(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは? ...

続きを見る

 

よく読まれている人気記事

1
【20年10月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは?」と思うのではないでしょうか!? & ...

2
【20年10月最新】パーソナルコーチのキャンペーンコード(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの申し込みを進めていくと、突然「キャンペーンコード」を入力する画面が出てくるので、「もしかして割引があるのでは? ...

3
スタディサプリの通信料を計測!月のデータ量0.4GBでたったの400円!

「通信料はどれだけかかる?」 「通信料が高くならないか不安」   スタディサプリを検討する中で「通信料」について、あなたはこんな疑問を持っているのではないでしょうか!?   しっか ...

4
【スタディサプリTOEIC】動画ダウンロードでオフライン視聴は可能?

「通信料を節約したい!」 「インターネット環境がない中で勉強がしたい!」 「動画をダウンロードして保存したい!」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の「動画ダウンロード ...

5
スタディサプリTOEICはパーソナルかベーシックどちらを選ぶべき?【ENGLISH講座】

2020/7/28    ,

「「パーソナルコーチプラン」か「ベーシックプラン」のどちらを選ぶべき?」 「どちらがオススメ?」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」についてあなたはこんな疑問を持ってい ...

-ベーシックプラン
-

© 2020 STUDY online Powered by AFFINGER5