TOEIC対策コース

スタディサプリTOEICを全問解いた僕が使い方を解説!勉強方法や感想について書いています!

最近、かなり話題のスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を検討しているけど、

 

「実際の使い方はどんな感じか知りたい!」

 

と気になっているのではないでしょうか!?

 

 

こちらの記事では実際にスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を77時間勉強している僕が、リアルな使い方について解説をしていきますので、参考にして下さい!!

 

ゆうさく
こんにちは!TOEIC800点を目指してスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を勉強中のゆうさくと言います!

 

勉強時間77時間3分、総学習回数1,848回です!

ちなみに18年9月9日のTOEIC試験も受験してきました!!

TOEIC800点オーバーを目指して毎日勉強をしていますので、リアルな使い方をお伝えできると思います!

 

使い方の解説もそうですが、使っている中で「悪い点」「気になる点」についてもお伝えしていきたいと思いますので、スタディサプリENGLISH「TOEIC」を検討する上での材料にしてもらえればと思います!

 

スタディサプリTOEICの使い方

では早速、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の使い方について解説をしていきたいと思います!!

 

スマホアプリで勉強

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」はスマホ用のアプリがあります。

 

なので、スマホで勉強をする場合はアプリを利用して毎日勉強をすることになります!

スマホによる勉強ですが、動画講義を観たり、イヤホンで英文を聞いたり、選択問題を解いたりと、スマホ1台で全ての勉強が可能です。

 

ノートやテキストは一切不要なので、本当にスマホ1台で勉強をすることができます。

 

「スマホ1台でTOEIC向けの勉強をすることができるの!?」と疑問に持つかもしれませんが、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」はスマホ1台で全ての勉強ができるように構成されています。

 

どのように勉強をするのかは、勉強方法について、これから解説をしていきます!!

 

実際の勉強画面を見ながら理解をしてもらうと非常に分かりやすいと思うので、参考にして下さいね!

 

ゆうさく
ちなみに、僕が今までTOEIC向けに勉強をしてきた中では、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の勉強が一番やりやすかったです!!

 

スタディサプリTOEICの使い方(勉強方法)

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を利用したことがない人は、どんな使い方をするのか分からないと思いますので解説をしていきたいと思います!

 

ゆうさく
勉強の進め方やそれぞれの勉強方法について解説をしていきたいと思います。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」は進め方のカリキュラムが組まれているため、基本的にはカリキュラム通りに進めていくだけです。

 

なので、自分でカリキュラムを考える必要がないため、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」が言った通りに進めていくだけなのでとっても簡単です。

 

ゆうさく
カリキュラムはTOEICで高得点を目指すために組まれているので、身を任せるだけでハイスコアを目指せます!

 

ちなみに、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」は大きく分けて4つの講座でできています。

ポイント

①パーフェクト講義

②実践問題集

③TEPPAN英単語

④パーフェクト講義 英文法編

の4つの講座で構成されています。

各講座の詳細内容は以下で解説をしています。

 

そして、この4つの講義を進めていくことになるのですが、4つの講義の進め方の案内がありますので、どれから進めたらいいのかを考える必要はありません。

 

 

勉強の進めかたはこんな感じなのですが、この通りに進めてもらえれば大丈夫です。

 

勉強の進め方(使い方)としては、TEPPAN英単語という英単語の勉強は毎日行ってもらい、それに平行して、パーフェクト講義英文法編を解いて、その後にパーフェクト講義を勉強します。

 

そして、全ての講義が終了したら、実戦問題集をひたすら解いていくということになります。

 

勉強の進め方(使い方)についてはざっくりと理解をしてもらったと思いますので、続いては各講座の勉強方法について解説をしていきたいと思います。

 

ゆうさく
勉強の進め方は言われた通りに進めるだけなので、とっても簡単です!

>>スタディサプリはお得な限定のキャンペーンがありますので、気になる人はこちらをクリックして下さいね!

各講座の勉強方法と使い方

では先ほど説明をした4つの講座の勉強方法と使い方について解説をしていきたいと思います!

 

TEPPAN英単語

「TEPPAN」と何やらよく分からない単語がついていますが、これはシンプルに英単語です(笑)

 

しかも、これはスタディサプリENGLISH「TOEICコース」だから特別な勉強方法というものではなく、無料アプリにもあるような英単語の勉強方法となります。

 

参考の画面を見てもらえれば、シンプルな英単語の勉強だということが分かってもらえると思います。

使い方はとっても簡単で、英単語の発音が流れるので、その回答を選択するだけのものです。

 

なお、TOEIC目標スコア毎に英単語が用意されていますので、自分のレベルに合わせた英単語から進めることができます

ちなみに、目標スコア毎の収録単語数は以下の通りです。

スコア別収録単語数

目標600点:1~750語

目標750点:751~1,090語

目標860点:1,091~1,320語

目標990点:1,321~1,410語

 

英単語は100語単位で区切られており、勉強の進め方で説明した通り、毎日TEPPAN英単語を勉強することになっているのですが、この100語単位で毎日勉強をすることになります。

 

そして、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」は毎日100語の英単語を勉強するのですが、6日間連続して同じ100語を勉強すること推奨しています。

 

6日間連続して同じ100語を勉強することで頭の中に意味を刷り込むことができることから、連続して勉強をします。

 

なので、1週間に100単語づつ進めていくということになり、1週間で同じ100語を勉強したら、翌週は次の100単語という感じになります。

 

ゆうさく
英単語は全部で1,410語あるので、14週(3ヶ月程度)で全ての単語が終わります

 

ちなみに、毎日の100単語の勉強は時間にしてたったの10分で終わります。

 

100単語は一見時間がかかるように感じますが、サクサクと問題を問いて行くだけなので、10分もあれば終わってしまいます!!

 

そして、イヤホンで聞きながら、問題を解いていくだけなので、スマホ1台でいつでもどこでも英単語の勉強はできます。

 

パーフェクト講義英文法編

TEPPAN英単語に平行して、最初の2週間で勉強をするのは、パーフェクト講義英文法編です。

 

ちなみに、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」は1週間のうち6日間勉強をすることになっているので、2週間で12日勉強をします。

 

では、パーフェクト講義英文法編がどんな使い方をするのかをお伝えすると、こちらは動画講義による英文法の勉強です。

 

なお、ただ動画講義を観るだけではなく、動画講義を見る前に、事前チェック問題を解いてから動画講義を観ます。

 

そして、動画講義が終わったら、確認問題を解くことになります。

 

ちなみに事前チェック問題と確認問題はこんな感じです。

 

そして動画講義はこちらです。

そして、収録されている文法はこんなにあります。

収録されている文法

1.時制
・基本時制(現在・未来・過去形)の概念
・現在形の特殊用法
・進行形の概念
・完了形(現在完了・未来完了・過去完了)の概念

2.仮定法
・仮定法の概念
・仮定法の倒置

3.助動詞
・各助動詞の基本

4.不定詞
・不定詞の概念
・to不定詞を使った慣用表現①
・to不定詞を使った慣用表現②

5.動名詞
・動名詞の概念
・動名詞の慣用表現

6.分詞
・分詞の概念
・感情動詞の「意味」と「ingとedの識別」
・分詞構文の解法

7.受動態
・受動態の概念
・様々な受動態

8.関係詞
・関係詞の概念
・関係代名詞と関係副詞の識別
・いろいろな関係代名詞
・関係代名詞what
・複合関係詞

9.比較
・原級(as~as)を使った表現
・比較の表現
・比較級・最上級を使った表現

10.冠詞・名詞
・可算名詞・不可算名詞

11.名詞
・名詞・複合名詞

12.代名詞
・代名詞の格変化
・the otherとanother
・it/one/that
・単数扱い・複数扱い
・形容詞の代名詞化

13.形容詞
・形容詞の語尾

14.副詞・語法
・副詞の位置
・まぎらわしい副詞の判別

15.前置詞
・前置詞の概念・意味
・熟語
・注意すべき「時」の表現

16.接続詞
・いろいろな従属接続詞
・接続詞中での「省略」
・名詞節もつくる従属接続詞

17.文型・語法
・命令系統の動詞とthat節
・使役動詞
・SVOCのパターンをとる動詞
・目的語+to不定詞をとる動詞

なんと45個の動画講義が用意されています。

 

TOEIC試験に必要な英文法が全て収録されているので、英文法をこれから学びたい人や、復習のために英文法を学びたいという人にはかなり役に立ちます。

 

ゆうさく
実際に学びたい英文法もあったのではないでしょうか!?

 

パーフェクト講義英文法編もイヤホンで音声が聞ければ、スマホ1台でいつでもどこでも勉強が可能です。

 

また、動画講義も1講座5分前後で収録されているため、こちらも隙間時間を利用して、観れてしまう分量です。

 

問題を解くのも含めると、15分もあれば、1つの講座を終わらせることができるため、忙しい人でもかなり効率的に勉強を進めることができます!

 

なお、2週間でパーフェクト講義英文法編を終わらせるスケジュールになっているのですが、45個の講座を2週間で終わらせようとすると、毎日4個の動画を観る必要があります。

 

4つ講義を観ても1時間で終わるため、TEPPAN英単語を含めて1時間15分もあれば、毎日の勉強は終わります。

 

ゆうさく
短い時間で効率的に勉強ができるのもスタディサプリENGLISH「TOEICコース」の素晴らしい点です!

>>スタディサプリはお得な限定のキャンペーンがありますので、気になる人はこちらをクリックして下さいね!

パーフェクト講義

パーフェクト講義英文法編が終了したら、次はパーフェクト講義です。

 

英文法編と何が違うの?と思うかもしれませんが、パーフェクト講義は実際のTOEIC試験のパート1からパート7までの個別の勉強方法についての解説と、それぞれのパートに合わせた勉強を行っていくことになります。

 

ゆうさく
実践的な勉強になります!!

 

こちらも、穴埋めの確認問題を解いたり、動画講義を観たりします。

 

そして、リスニングを向上させるために、ディクテーションやシャドーイングを行います。

 

スマホでディクテーションやシャドーイングできるの!?と思いますが、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」ではできてしまうんです!!

 

ゆうさく
ディクテーションとシャドーイングを初めて使った時はかなり感動をしました!!

 

この機能はスタディサプリENGLISH「TOEICコース」の重要ポイントになるかと思います!

 

ちなみに、ディクテーションとシャドーイングはこんな感じで勉強をします。

こちらがディクテーションになります。

 

英文による音声が流れるので、その音声に合わせて、画面に現れるキーボードをタッチして英文を打ち込んでいきます。

 

テキストやノートは一切不要で、スマホとイヤホンがあれば、勉強は可能なので、とっても便利です!!

 

使い方は非常に簡単です!!

 

こちらはシャドーイングなのですが、シャドーイングは音声を聞いて、その後に続いて復唱をするので、こちらもスマホとイヤホンがあればできてしまいます。

 

なお、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の素晴らしいところは、自分の声を録音してくれる機能がついているので、ちゃんと発音ができているのかを確認できます。

 

復唱して英語を話している自分の声を聞くことができるので、英語を発音する勉強にもなります。

 

こんな感じでパーフェクト講義はTOEIC試験の各パートに合わせた、穴埋めや動画講義、ディクテーションやシャドーイングをしていくことになります。

 

パーフェクト講義は穴埋めや動画講義、ディクテーションとシャドーイングで勉強を行うのですが、パート1からパート7の勉強方法(使い方)についても解説をしていきたいと思いますので、実際の勉強画面を貼り付けておきます!

 

パート1の勉強方法

パート1の勉強は描写問題の勉強です。

 

これはTOEIC試験と全く同じ形式の勉強になります。

 

そして、問題を解いたら、動画講義でポイントを説明してくれます。

 

動画講義が終わったら描写問題の英文を利用してディクテーションとシャドーイングをします。

 

実際に描写問題にも慣れることができるし、英文を利用してディクテーションとシャドーイングを行うのでリスニング力の向上が狙えます。

 

パート2の勉強方法

こちらの画面には何も問題が書かれていないのですが、TOEIC試験のパート2は、質問形の英文が流れて、それに対して、3つの回答英文が流れるのですが、質問の内容にちゃんと回答をできているものを選択するので、問題に英文は一切表示されません。

 

TOEIC試験を受けた人は分かるかと思いますが、こちらについても、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」はTOEIC試験と同じ問題形式で勉強をしますので、実践的な問題になります。

 

ちなみに、こちらの問題ではこんな英文を言っていました。

こちらを観てもらえれば、どんな問題を解いているのかイメージできるのではないでしょうか!?

 

ちなみに、パート2の問題も動画講義、ディクテーションとシャドーイングを行います。

 

パート3の勉強方法

パート3は2人の会話を聞いて、それに対する回答を選択するものです。

 

こちらも画面を見てもらえれば分かり易いと思います。

同じくTOEIC試験と同じ形式で勉強をしますので、実践的な問題になります。

 

こちらについても、動画講義とディクテーションとシャドーイングを行います。

 

パート4の勉強方法

パート4はパート3とほとんど一緒です。

 

TOEIC試験自体も、パート3は2人の会話に対して、パート4は一人が話していることに対する問題文なので、問題形式は一緒です。

 

こちらについても、動画講義とディクテーションとシャドーイングを行います。

 

こちらも先ほどからお伝えしている通り、TOEIC試験と同じ問題形式で勉強ができますので、実践的な勉強となります。

 

パート5の勉強方法

パート5からはリーディングの問題になります。

 

TOEIC試験のパート5は短文穴埋めになります。

 

パート5の特徴は文法の穴埋めが多いことから、文法を主にした勉強になります。

 

こちらも基本的にはTOEICと同じような問題を解いていき、その問題に対して動画講義で解説をする流れになります。

 

動画講義を観たら復習のため、問題演習を解きます。

 

参考までに短文穴埋め問題の画面を貼り付けておきます。

 

TOEIC試験と全く一緒であることが分かるかと思います!

 

パート6の勉強方法

パート6は長文穴埋めになります。

 

パート5の勉強方法とほとんど一緒です。

パート6も文法が問われるケースが多いため、主には文法の勉強をしていきます。

 

こちらも、問題を解いたら動画講義を観るのですが、パート6の勉強はリーディング力を高めるために、スピード音読の勉強をします。

 

スピード音読とは単純に問題の英文を利用して、音読しながら直訳をしていく勉強です。

 

これは英文を見ただけですぐに訳せる力を身に付けるためです。

こんな感じでスピード音読の勉強をします。

 

パート7の勉強方法

では最後にパート7です。

 

パート7は手紙やチャット、広告などの様々な文章があり、その文章を読んで回答を答えていくものです。

 

こちらもスタディサプリENGLISH「TOEICコース」はTOEIC試験と同じ問題で勉強ができますので、実践的な勉強ができます。

 

 

こちらについても、問題を解いたら動画講義を観て、スピード音読という感じです。

 

パート6と基本的には一緒になります。

 

パーフェクト講義のまとめ

こんな感じでパート1からパート7までの勉強をします。

 

基本的にはTOEICと同じ問題形式の問題と解きますので、かなり実践的な内容になっています。

 

そして、動画講義で細かく説明をしてくれますので、TOEIC試験の攻略方法を身に付けることができます。

 

また、ただ問題を解くだけではなく、問題の英文を利用してディクテーションとシャドーイングを行うため、リスニング力がどんどん向上していきます。

 

リーディングに関してもスピード音読を勉強することで、リーディング力は各段にアップをしますし、文法の講義が結構手厚く設定されているため、文法を理解した上でリーディング力を身に付けることができます!

>>スタディサプリはお得な限定のキャンペーンがありますので、気になる人はこちらをクリックして下さいね!

実戦問題集

パーフェクト講義英文法編とパーフェクト講義が終わったら、TOEIC向けの基礎のスキルを身に付けたことになるので、あとはひたすら実戦問題を解くことで、TOEICのハイスコアを目指していきます。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の実戦問題集の使い方は、パーフェクト講義で説明をしたパート1からパート7の問題形式でひたすら問題を解いていくというものです。

 

たまに動画講義があるので、動画講義を見ながら知識を深めていくのですが、基本的には問題をひたすら解いて解いて解きまくるという感じです!!

 

実戦問題集はかなり多くの問題が収録されているのですが、現在はなんと756個も問題が収録されています!!

 

しかも、毎月54個の講座が新たに追加で更新されるので、問題に飽きることなく勉強を続けることができます!!

 

TOEICのスコアを高めるには問題をたくさん解く必要があるので、これだけの問題数は非常にありがたいところです!

 

この実践問題集を全て解いたら、確実にTOEICスコアは800点オーバーを目指せると思います!!

 

僕のスタディサプリTOEICの使い方

以上がスタディサプリENGLISH「TOEICコース」の使い方になります。

 

勉強方法についての使い方を説明させてもらったのですが、実際に僕が1日の中でどんな感じで勉強をしているのかも書いていきたいと思います!

 

僕は会社勤めのサラリーマンなのですが、出社時間の30分前に会社近くのカフェに行き、カフェで30分スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を勉強します。

 

そして、営業で外訪する時でも、電車に乗っている時間お客さんとのアポイントまでの隙間時間お昼ご飯を食べている最中などを利用して勉強をしています!

 

また、帰りの電車は15分乗車しているのですが、帰りの電車でも勉強をします。

 

そして最後は極め付けに、寝る数分前にも勉強をして就寝という感じです。

 

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を始めてから、勉強がとっても楽しくなってきているので、隙間時間は本当に勉強です。

 

ゆうさく
完全に勉強漬けという感じです。

 

隙間時間でもサクサクっと勉強をすることができるので、なんだか勉強をしている感覚もなく、勉強を進めることができるんですよね!

 

なので、隙間時間はスタディサプリENGLISH「TOEICコース」のアプリを開くのが日常になっていて、気が付いたら1日で1時間とか1時間30分勉強をしているという感じです。

 

ゆうさく
勉強机に座って1時間勉強をするより、数分の勉強を1時間積み重ねた方がとっても楽です!

 

こんな感じで毎日毎日ひたすらスタディサプリENGLISH「TOEICコース」を勉強しています!!

>>スタディサプリはお得な限定のキャンペーンがありますので、気になる人はこちらをクリックして下さいね!

スタディサプリの悪い点・気になる点

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」はかなり素晴らしい教材で基本的には悪いところはないのですが、一部「気になる点」があります。

 

僕が使っている中で感じることを書いていきたいと思いますので、あわせて参考にして下さいね!!

 

料金が高い

僕は月額支払いのサービスを利用しているのですが、月額2,980円はサラリーマンの僕にしてはかなり辛いところです。

 

毎月2,980円かかるので、利用しつづける限りお金がかかり続けます。

 

ちりも積もればということで、1年使うと35,760円なので、結構な金額になります。

 

なので、早くTOEIC800点を取得して、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」を退会しないといけないです(笑)

 

しかし、仮に塾に通ったと考えると、普通は月に3万円以上はかかるため、本来はスタディサプリENGLISH「TOEICコース」はかなり安いのですが、安さを知ってしまうと、さらに安いものを求めるようになるんですね(笑)

 

電波が悪いところでは使用できない

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」はスマホのアプリを利用するのですが、電波が通っているところでしか使用できません

 

スマホが圏外になるところでは一切利用することができません。

 

そのため、地下鉄に乗っていて、電波状態が悪い時はかなりイライラします。。。

 

動画講義を見たくても、電波が悪いと動画が止まってしまい、一向に進みません。

 

また、動画講義じゃなくても、穴埋め問題を解いてるだけでも、電波が悪いと全く進んでくれないので、これまたイライラしてしまいます。

 

まぁ、これは仕方がないことなのですが、常にネット回線をつないでおく必要がある、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」の欠点かもしれないですね。

 

問題数が多すぎる!

これはいいことではあるのですが、問題数が多すぎて、ゴールが見えなくなり、テンションが下がってしまうことがあります。

 

まだまだ終わらないーーって感じになることがあります。

 

ゆうさく
僕が腑抜けなだけなんですけどね・・・

 

本来はたくさん問題があることは良いことなのですが、あまりにも問題が多いと、いつまでこの勉強は続くんだろうって嫌になってきます(笑)

 

まぁ、TOEICで800点を目指すということはそうゆうことなんですけどね(笑)

 

僕にとってはあまりにも問題数が多すぎますし、何かしら区切りが欲しい性格なので、こんな変な不満を持ってしまいます(笑)

 

以上が僕の気になる点でした!!

 

まぁ、気にはなりますが、結果としてスタディサプリENGLISH「TOEICコース」は止められないですけどね(笑)

 

無料体験期間を利用すれば実際の使い方に触れることができますよ!

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」には無料体験期間があります。

 

多くの人はスタディサプリENGLISH「TOEICコース」の使い方が気になる人が多いと思うので、スタディサプリENGLISHではちゃんと無料体験期間で実際に使ってみることが可能です。

 

まだまだ、スタディサプリENGLISH「TOEICコース」について分からない点もあるかと思いますが、何よりも実際に無料体験期間で利用をしてみることをオススメします!!

 

7日間は一切お金が掛からずに利用ができますし、気に入らないのであれば、7日の間に解約してしまうことも可能です。

 

7日の間に解約をすれば、当然お金は一切かかりませんので、安心をしてもらって大丈夫です!!

 

そして、無料体験を利用する上でも、限定のキャンペーンがありますので、ぜひ以下のリンクからお申込み下さいね!!

 

限定のキャンペーンについて!

ベーシックプランを検討中の人はこちら!

限定のキャンペーン

スタディサプリ「TOEIC対策コース」は限定のキャンペーンがあります。

当サイト限定キャンペーンが利用できるリンクを貼っておきますので、損をしたくない人は確認をして下さいね!!

\限定のキャンペーン/

\入手はこちら/

ベーシックプランはこちら


パーソナルプランはこちら

※期間・人数限定につき、キャンペーン情報が掲載されていなければ終了していますのでご注意下さい!

 

パーソナルコーチプランを検討中の人はこちら!

お得な情報あり!!

スタディサプリENGLISH「TOEICコース」のパーソナルコーチプラン今だけ全機能を試せる7日間無料体験期間があります!

無料体験期間は3分で登録が完了して、全ての講義を受けることができますので、スタディサプリが気になっている人は必見です!

さらに!当サイトには限定のお得なキャンペーンが存在します!

お得なキャンペーンはこちらの↓リンクからご利用下さい!

限定のキャンペーン

「キャンペーンコード」を入力する欄があるのですが、キャンペーンコードが存在しません!

↓気になる人はこちらの記事を見て下さいね!

コード
キャンペーンコードについて

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランを実際に利用した僕が「キャンペーンコード」について5秒で分かる解説をさせて頂きます!!   ゆうさく結論からお伝えす ...

続きを見る

 

よく読まれている人気記事

1
【19年9月】5秒で分かるスタディサプリTOEICキャンペーンコード(ENGLISH講座)

  スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」を実際に利用している僕が「キャンペーンコード」について5秒で分かる解説をさせて頂きます!!   こちらの記事はスタディサプリ ...

2
【19年9月】パーソナルコーチキャンペーンコードはこちら(スタディサプリENGLISHのTOEIC講座)

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランを実際に利用した僕が「キャンペーンコード」について5秒で分かる解説をさせて頂きます!!   ゆうさく結論からお伝えす ...

3
スタディサプリの通信料を計測!月のデータ量0.4GBでたったの400円!

スタディサプリの通信量は月に0.4GB、400円程度の通信料しかかかりません!! ゆうさく吉野家の牛丼並盛1杯と一緒の値段です!!   この通信量は、実際にスタディサプリを利用している僕が、 ...

4
【スタディサプリTOEIC】動画ダウンロードでオフライン視聴は可能?

「通信料が気になるからダウンロードした動画をオフラインで観たい!」 「動画のダウンロードはできる??」 「通信料を抑えたい!」   スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」の動画 ...

5
スタディサプリTOEICはパーソナルかベーシックどちらを選ぶべき?【ENGLISH講座】

2019/8/2    ,

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」は「パーソナルコーチプラン」か「ベーシックプラン」のどちらを選ぶべきか、あなたは悩んでいるのではないでしょうか!?   パーソナルコーチプ ...

-TOEIC対策コース
-

Copyright© STUDY online , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.